スマホライフ

Ascend G6の起動チェック

Ascend G6を使い始めてすでに2週間位経過しました。
親もAscend G6の軽さには、何も苦情を言わなく、画面タッチにも慣れてきたようです。
 
 
Ascend G6立ち上げ
 
まずAscend G6にSIMカードをさしまして、起動すると、OSの立ち上げ画面ですね。 
 
 
Ascend G6の起動後
 
続きましてandroidの設定画面になります。
 
こちらは何も変わらないですね。
予め作っておいたGoogleアカウントでログインします。
 

 
Ascend G6の初期画面
 
Ascend G6が起動すると、ご覧の通りの一番デフォルトのホームアプリが立ち上がり、各種ウィジェットなどが出てきます。
 
ファーウェイのホームページを見ると、スマートフォンの画面が、皆↑のような画面になりますよね。
 
 
Ascend G6のAPN初期登録
 
やっぱりMVNO業者を意識して作られているだけあって、APNは予め登録されているのがありました。
 
みおふぉんも指すだけで自動接続でした。
・BIGLOBE
・IIJmio
・So-net
・U-mobile
・hi-hp
こちらが登録済みです。
 
 
Ascend G6の日本語入力
 
ファーウェイの日本語入力アプリはこちらですね。 
 
キーボードチックなデザインですが、うちの親にはこの日本語入力はわかりやすいかも?と思いましたので、このまま使ってもらっています。
 
予測変換もソコソコ賢いようです。
 
 
Ascend G6のバージョンアップ
 
起動後少し触っていたらすぐに端末のアップデートが来ました。
とりあえずアップデートは5分くらいで完了です。
 
 
Ascend G6のホームアプリ切り替え
 
アップデート後はまずホームアプリを簡単シンプルに切り替えます。
これで立ち上げ後の作業が完了です。