時事

Aliexpressの注文時の注意点と安全なお支払い方法

中国の流通企業でも超有名な「アリババ」が運営している、中国から海外向け大手の通販サイト「Aliexpress」やっぱりなんだかんだ言っても、中国!大丈夫なの?っていうことで、注文から お支払い方法 のおすすめな方法を記していきたいと思います。

通貨の設定

Aliexpressでは基本は「$」設定によるやり取りを中心にやっているようですが、通貨を「日本¥円」に指定することができます。
例えば$で決済をしてしまうと、日本のクレジットカードの場合は、為替手数料が発生し、余計高くなる事があります。そのため、通貨は日本円に設定し、注文をした方が一般的な日本人であれば、一番賢く買えると思います。

お支払い方法の通貨設定を変更する(パソコン版)

  1. Aliexpressのトップページを見ます
    上の方に言語や通貨が表示されていますので、そちらをクリックします。
  2. 貨幣欄を日本「Japanese Yes」に切り替えます。
  3. 「預金」をクリックして、設定完了。

お支払い方法の通貨設定を変更する(アプリ版)

  1. アプリを立ち上げたあと、下の方にある「アカウント」をタップします。
  2. さらに右上の歯車をタップします。
  3. 通貨の欄がありますので、タップして、JPYを選択します。
  4. 以上で設定完了。

通貨を日本円に切り替える

日本円に切り替えたあとの注意点です

  1. Aliexpressの商品の価格がすべて日本円で表示されます。
  2. 為替変動に応じて、定期的に微妙に価格が変わります。

トラブルに合わないセラーで購入するコツ

注文するからには、やっぱり手元にほしいのがお買い物主の心境ですよね。

もちろんそれは販売者側もそうですが、なかなか中国と言う世界でも第一位の人口を誇る国・中華人民共和国ならではのトラブルも発生します。

トラブルに合わない商品選びのコツ

欲しい商品を探している時…。

気に入った品が見つかった時、ついつい「価格」や「送料」を見がちですが、それも気にしつつ、販売数に注目して下さい。

価格が安いにこしたことがありませんが、中国の場合おそらくどこかが作り、多数のセラーが販売している方法です。結局元の値段がどこかで同じ・大体同じ価格になるはずなのです。
あまりに安すぎる価格設定は、送料が高かったりします。

そのため、だいたい価格を見つつも、販売数の多い方で購入して下さい。そもそも販売数が多ければ、皆さん安いと思って買うわけですし、ある程度のディスカウント状態のハズです。

販売数が多いと、それだけ発送にも慣れている訳ですので、配送に関するトラブルも少ないです。

shop*******_store

Aliexpressは日本の楽天市場みたいにたくさんの販売店が集まったモール型のストアです。shop○○○_storeの場合、Aliexpressでのオリジナルセラー名がまだ使えていないセラーの事です。

決して怪しいお店と言うよりは、まだ駆け出しのお店と言う意味であり、Aliexpressでの経験が少ないお店でもあります。

過去の経験からも、この shop○○○_store で買った品が、紛失した経験は数回あります。もちろん経験が浅いだけで、しっかり購入できるお店ばかり。Aliexpressが審査をしたお店ですので、Aliexpressの保護範囲でちゃんとお買い物ができます。

新製品・話題の品の注意点

発売したばかりなどの新製品になると、↑の販売数も全然参考になりませんよね。
そういう時は、やっぱりshop○○○_store以外で買うなど、商品説明に「○月○日入荷」「Stock(在庫の保持)」って言う文字があるのか、注目すると良いかもしれません。

販売直後の品は、公式っぽいセラーで買うのが良いと思います。

どちらにしてもこの手の新商品は、発送したと言っても、トラッキングがなかなか動かない事かあり、発送して10日くらいして動くケースもありますので、アリエク用語「忍耐」が必用です。10日経ってもトラッキングが動かなければ、相談しましょう。

お支払い方法の安全性

中国企業。海外の企業ということで、クレジットカードの情報が再利用されないか?!とっても不安になるお気持ちもわかります。
クレジットカードを登録していますが、今の所そのカードが、悪用されたことも一度もありません。

Aliexpressは日本の楽天市場に近い、1つのモールの中に、多数のお店が出店しています。
実際各お店とのやり取りになっているように見えます。でも

  1. 我々お客側は、お支払い時Aliexpress(アリババ)に代金を支払います
  2. 販売店側は注文を受けて発送します。
  3. 商品が期限内に届いたことを確認されたら、販売店にお金が支払われます。
  4. 商品が届かない時は、返金されます。

販売店はお客のクレジットカード情報は一切通知されません。アリババと同じグループ企業の「アント・グループ」が「Alipay」などを 運営しております。そのため、クレジットカード情報は、世界でも有数の管理体制の中監視されている為、悪用されたケースもアリません。
(ある種中国の大企業から、クレジットカード情報が漏れたとかになると、全世界の信頼にも繋がります)

個人的にAliexpressでおすすめの支払い方法

初めての方ならデビットカードやチャージ式のプレペイドカードです

購入する時だけ残高を入金し、購入する方法であれば、万が一カード情報が漏れても、抜き取られることはアリません。
また、チャージ式のプレペイドカードも同様ですよね。

残高がない場合は、クレジットカードの与信が通らないので、流出した番号を使おうとしても、お支払いが通らないのです。

  1. 楽天銀行のデビットカード
  2. イオン銀行のデビットカード
  3. SBI銀行のデビットカード
  4. KYASH など

クレジットカードならVISA・マスター・JCBカードでも使えます

一昔前は日本のクレジットカード=JCBだったのですが、近年はVISAやマスターカードも強く。一般のクレジットカードでも問題ありませんね。

なお、楽天カードのような翌日には通知メールが届く機能のカードを使えば日々安全ですね。

為替の日本円・ドルの差額の少ない外資に強い銀行のカード

時々ですが、SONY銀行のデビットカードでドル決済で、Aliexpressを注文することがあります。ドル決済の方が微妙に安く済ませることができるからです。

Aliexpressの利点

日本では買えない物。日本で買うより安く買えるもの!
そんな通販を楽しみたいですね。

ランキング
執筆者

執筆者:かぴばら
ハンドルネーム「かぴばら」です
twitter @sekkaku_koushin

ガジェット好きと言うよりは、変わったの好き。

次のシムフリースマホを探しつつ、中国ガジェット変わった男飯を紹介するブログです。

記事内にアソシエイト・アフィリエイトリンクを含んでいます。