*

SIMフリー端末ならではのオプション品の悩み

公開日: : スマホライフ

すっかりAscend G6を使いこなしている我が家の母親なのですが、少しずつ「Ascend G6」を使いこなそうとしている内にどうしてもぶつかる壁が出てきました。

それはSIMフルー端末だから発生する、オプション品の少なさです。
 

Ascend G6とケース

はじめは「Ascend G6」のケースを使っていたのですが、だんだん回りが手帳式(ブック式)のケースを使うようになり、自分も欲しいと思うようになるのですね。
 
 
手帳式ケースは落としても画面を保護出来る可能性が高く、安心して持ち運びすることができます。
 
そんな自分のZenfone5も手帳式のケースを使っています。
 
 
 
ある日イオンや家電量販店に出向いて行っても、Ascend G6に関するケースなんて販売している訳もなく、やっぱり手帳式に変えたいと相談してきましたので、ネットで探し始めると…。
 
 
はじめは楽天市場で買ったのですが、はじめは納期に10日くらい掛かります

と言われたので、待っていた所、在庫切れにより注文をキャンセルされてしまいました。 
 
 

Ascend G6とケース
 
結局Amazonにて、中国の業者が日本人向けに販売している商品がありました。
 
こちらの商品です。
→ Huawei Ascend G6 case , ivencase フラワー 財布 PUレザー 専用ケース 手帳型 スタンド 横開き 保護カバー 滑り防止

意外とスムーズに注文が受け付けられまして、こちらも10日ほど掛かりました。
 
 
 
 
Ascend G6のはみ出
 
やっと来た!とカバーを替えるも、ご覧の通りです。
 
なんでこうなるの?

 
 
 
これが中国クオリティと思いながらも、Ascend G6について、どうも日本で販売されているLTE対応のAscend G6と、LTE未対応のAscend G6ではサイズが少し異なるようです。 
 
 
仕方なくブック式と黒色の本体のカバーを分離させまして、今まで使っていたケースとブック式をボンドで貼り付けることにしました。
 
 
無事に使えるようになって一安心です。
 

 
これが古くなったシムフリー端末の行く末かも?
皆様もご注意くださいませ。

関連記事

ZenFone 5をはじめての起動

無事にSIMカードのセットを終えた、ZenFone 5ですが、起動は本体右手側にあるスイッチを少し長

記事を読む

Ascend G6の外見チェック~SIMカードの挿入

親の為に18,000円未満にて購入したファーウェイの「Ascend G6」につきまして、さっそく外見

記事を読む

画面が割れて操作ができなくなった時

先日ですが長い間と言っても、まだ1年ちょっとしか使っていない、ドコモのXperiaZ1を落としてしま

記事を読む

HUAWEI SHAREはスマートフォン間でファイルの送信が出来ます

HUAWEIのスマートフォンを購入してから、気になっていたHUAWEI SHAREって言う機能。

記事を読む

Ascend G6が発売2年を迎えアップデート

もうすぐ2年なのですね。 我が家も皆、MVNOに切り替えまして、もうすぐ2年を迎えようとしています

記事を読む

Ascend G6の起動チェック

Ascend G6を使い始めてすでに2週間位経過しました。 親もAscend G6の軽さには、何も

記事を読む

Zenfone5のバッテリーチェック

Zenfone5のバッテリーは内蔵型なので交換することは出来ませんが、バッテリーの残量状況を確認して

記事を読む

iijmio SIMカードのサイズを交換してみました

自分がIIJmioにMNPをして、もうすぐ2年が余裕で経過しました。   みおふぉんのサービス自

記事を読む

ASUS Zenfone5のカメラ写真サンプル

購入してもうすぐで3ヶ月となるASUS Zenfone5ですが、この3ヶ月くらいで撮り集めた写真を公

記事を読む

Zenfone5のカメラはサクサクストレスフリー

もうすぐZenfone2が発売される事になりましたが、すっかりZenfone5ライフを満喫しているし

記事を読む

ありそうで無かったタブレットスタンド!ORICOのスタンド買ってきました

何かとお子様が多いお家、会社などでもタブレットを複数持っている所ってあ

Ugreen のHDMI切替器リモコン付きを中国から通販で買ってみました

我が家のリビングにあるテレビは、もう10年くらい前のシャープ製のAQU

THEファミリカーアイテム!中国から格安カーシートバックを購入してみました

この号はすっかりファミリーカー向けの記事となります。 子供が車の

ORVIBO Wi-Fiスマートカメラ SC-10を買ってみました

ORVIBOブランドのORVIBO Magic Cube CT-10を

隙間のホコリ・ゴミを吸い取るゲル状のスライム?

キーボードとか電話機・カメラのレンズ周りとかって、気がつけばホコリ・ゴ

→もっと見る


PAGE TOP ↑