Zenfone5のカメラはサクサクストレスフリー

もうすぐZenfone2が発売される事になりましたが、すっかりZenfone5ライフを満喫しているしむふり生活の筆者でもあります。

中でも自分の子供達や美味しい食べ物を食べる時に撮影するカメラアプリも利用しております。
 
 
今回はカメラの使用感につきまして、執筆したいと思います。
 
自分が以前使っていたXperiaZ1は、スマホをサッと出して、さっと撮影出来る売りだったのですが、カメラの性能は良くても、カメラアプリを起動するのに、少しもたつく感があり、電車が来たから、さっと出して、さっと撮影が実際難しい感じでもありました。
 
 
Zenfone5の写真

Zenfone5はですね。
XperiaZ1を比べると、Zenfone5の方が画質が弱いことは理解出来ますが、さっと出して、さっと撮影も出来ます。
 
 
Zenfone5の各モード
 
スナップ写真が中心の方は使うことが無いかもしれませんが、各種撮影モードもしっかりできています。
 
 
フラッシュの必要な所では、自動的にHDRモードになりまして、撮影がスムーズです。
暗い所でもピント合わせもしてくれます。
 
 
伊勢神宮の鳥居

暗いところでも余裕ですので、こんな撮影もちゃんと出来ます。
 
 
Zenfone5の各モード
 
さらにまだ撮影はしていませんが、GIFアニメーションにも対応しています。
 
これWebで公開するのに、動画まで行かなくてもって時に便利ですよね。
 
 
基本的にこれらはオートモードにしておけば、暗い所ではナイトモードなども自動判断しくれます。
 
 
伊勢うどん
 
食べ物のスナップショットも余裕です。
嬉しい限りですね。
 
 
ダンボー
 
滑走路
 
撮影した写真の加工はしていませんが、フルサイズでの公開が難しい為、一つの目安にしてください。
 
一眼レフカメラには勝てませんが、シャッターを連打すると、次次次へと連写も可能です。

iPhoneのカメラに近いのかな?
画質はわかりませんが、個人的には子供の笑顔の瞬間も逃さず撮影出来る、頼もしい相棒です。