AliExpressで注文した物と異なる物・故障した品が届いた時!実は一番厄介です

2022年5月3日時事

私がAmazon以上に注文している品といえば、AliExpress!そのため、海外の物流状況などが、定期的に分かるのですが、先日久々に受け取った品で、トラブルが発生しました。

プロモーションの案内

ただいま開催中の限定セール


トップブランドチョイスデー
  1. トップブランドチョイスデー (7月1日午後4時スタート)
    チョイスデーで使える値引きクーポン
    ・29ドル以上 4ドル値引き:SCA4
    ・59ドル以上 8ドル値引き:SCA8
    ・89ドル以上 12ドル値引き:SCA12
    ・139ドル以上 20ドル値引き:SCA20
    ・299ドル以上 50ドル値引き:SCA50
    ・499ドル以上  60ドル値引き:SCA80
  2. 何か良いものが見つかる

[広告]

注文した品はこちら

実はブログに取り上げていない品も頻繁にかっているのです。
今回は娘の髪飾りを買ったのですよ。

女の子のための固定編組フラワーバンダナ,ヘアクリップ,ヘアバンド,ヘアアクセサリー

こちらの品ですね。
かわいいですよね。我が家の末っ子の女の子にピッタリで思わず買っちゃったのですよ。

2個セットを買いました。

2個セット

こちらの2個セットを買ったのですよ。

  1. イチゴ柄
  2. 花柄

こちらですね。

実際に届いた物はこちら

こちらですね。

イチゴとうさぎ!

でも、中には

マスコットが取れてしまった時用ですね。
グルーガンのボンド側もついていて、補修する事もできるキットになっていたのですね。

これはこれでいいサービスなのですが、何より注文した商品が違う!

注文した商品が違う!

AliExpressでは満足出来ない場合!と言う謳い文句があります。

ここでいきなりオープン紛争しても、実際2個セットなので、1個分。さらに別の品を受け取っている問題もあり、ここでオープン紛争をしても、微々たるものしか返金されない可能性が高いのです。

とりあえずセラーに苦情を言う

とりあえず販売店に苦情と写真を送りつけ、違う物が届いた事を説明しました。

この手のセラーの対応

どうもですね。
人員的ミスがあった場合の対応の流れが同じなので、私が多かった対応を説明します。

  1. 調べて見るからちょっとまっていて!

相手に、間違った品が届いたと理解する。
相手に、故障した品が届いたと理解する。

この受取が成功した時、基本的な回答は、上の物だと思います。
これは苦情の受取ガイドラインがあるのかわかりませんが、怒り奮闘のお客さまをなだめる為かもしれませんが、調べるから待ってと言います。

おそらくこれを言っている時点で、ほとんどのセラーは、

  • 販売者
  • 発送者

が別れている可能性が高いです。
中国には色々な企業があって、いろいろなサービスが充実している分、注文を受ける企業と、発送する企業が異なることも多々あります。

調査を待った結果

1週間しても落とさな無しの場合。
オープン紛争の期限は受け取り後15日なので、その期限の中間くらいに何か言ってくることが多いです。

そこで大体言ってくる典型的な例

  • 担当者が間違えたみたいだ!
  • 間違って届いた品のアピール
  • どうしますか?

と言うブロックで送ってきます。

誰にでもミスはあります。

ここでしょうがない!受け取ると言えば、終わりです。

ここで戦う選択をした場合

だいたいのセラーは、再注文を要求してきます。

AliExpressの場合、送料無料と言う表現をしてきますが、実際は品に送料が含まれている為です。

そうなると、ここで間違った品の再送をした場合、セラーは送料を負担しないと行けなく。お詫びの文章は打ってきますが、送料がマイナス負担になることはしてくれません。
日本の場合は、送料を損してでても再送をしてきますが、ここは海外です。

送料の負担はでかすぎると見て、再注文・別のおすすめの品をアピールし、こちらを購入すれば、再送するアピールをします。

購入者ができることは低評価をするしかないですよね。

オープン紛争を選択した場合

一部はかえってきますが、今回のように2個セットを注文した場合、半額未満しか帰ってこない可能性が高いです。

こうならないためにも!

予め余分に注文

これしか無いのかな?と思います。

何事もトラブルはつきものです。
トラブル対策も考えつつ購入するしか無いのかな?AliExpressマニアの私の考えでした。