時事

国際郵便物紛失の原因はこんな理由かな?中国から日本行きなのにアメリカに届いちゃった

いつも通りAliexpressで、ちょっとした小物を注文したのです。

発送方法は、チャイナポストの、eパケットライト便で、サイン要らず、日本の投函まで、トラッキングが記録される配送方法です。

TRACKINGはいつもどおり動きました

チャイナポストのトラッキング検索にて、荷物の荷受けを確認し、目的地も「日本」となっていると、だいたいはもう安心です。

そして、そこまで注視して見なくても良い状態と判断したのです。

トラッキングに「到达【美国】」と見慣れない中国語

チャイナポストは日本行きになっているのに、トラッキングで

到达【美国】

と出てきたら、皆さん何を疑いますか?

自分の目を疑います。

えっと…。中国語で美国ってどこだ?!って、翻訳すると「USA」何気なく、米中の貿易摩擦がすごい事になっている今日ですが、とにかく私の注文した品が、中国を出たら。

日本ではなく、アメリカについたんです。

はぁ?!

とりあえずセラーに言っても、これはチャイナポストのトラッキングにも、日本行きと出ている以上、乗る飛行機を間違えられた可能性が高いです

チャイナポストのトラッキング

2020-08-26

  1. 19:15:14 【香港中快项目部】已收寄,揽投员:鹏荣1,
  2. 19:57:42 离开【香港中快项目部】,下一站【深圳市】

2020-09-03

  1. 12:36:00 到达境外经转局
  2. 12:36:00 到达【美国】二级处理中心

仕方なく様子を見ることにしました

間違ってアメリカについたのは、ある意味幸運?

アメリカの郵便局と言えば、USPSって言います。
USPSのトラッキングで、出てくるんです。

USPSのトラッキング

September 3, 2020, 12:36 pm

  1. Arrived at USPS Regional Facility INDIANAPOLIS IN DISTRIBUTION CENTER ANNEX

September 4, 2020, 1:04 pm

  1. Arrived at USPS Regional Facility CHICAGO IL INTERNATIONAL DISTRIBUTION CENTER

September 9, 2020, 11:15 am

  1. Arrived at Regional Facility CHICAGO IL INTERNATIONAL DISTRIBUTION CENTER
  2. Departed USPS Regional Facility CHICAGO IL INTERNATIONAL DISTRIBUTION CENTER

September 11, 2020

  1. In Transit to Next Facility

September 12, 2020, 2:46 pm

  1. Processed Through Facility JAPAN Your item was processed through a facility in JAPAN on September 12, 2020 at 2:46 pm. The item is currently in transit to the destination.

私の注文した中国初日本行きの郵便物は、アメリカのインディアナポリスに到着した模様です。

その後、シカゴILインターナショナルディストリビューションセンター と言う所に移送され、無事に日本行きに送られました。
でも、到着してから、出国まで1週間以上掛かっています。

もし、アメリカ以外の中途半端な発展国の郵便局についたらと考えると、そのまま紛失って言う可能性もありそうですね。

郵便物の紛失は、こういう間違いから起きるのかもしれないって思いました。

その後9月15日に到着です

2020/09/12 14:46に川崎東の国際交換局に到着したあとは、いつもどおりのルートで、到着です。

アメリカの郵便局の人も、JP行きの郵便物が紛れ込んでいるのは、ごくまれにあることなのでしょうかね?

とりあえず中国→アメリカ→日本と経由して、無事に届いたのでした。