ガジェット系

Xiaomi MiBand5中国版が発表されました

中国では6月第3週末に合わせて、家電の大セールが各ストアで始まります。それに合わせて、毎年中国メーカーから新製品の発表があることがあります。

中国のtwitterでもある「Weibo」にて、公式Xiaomiのアカウントが6月11日MiBand5の発表をすることを告知。
全世界的にも、MiBandファン達が、注目の日を迎えました。

私もいち早くレビューしてみたく…。予約したのですが、実際はキャンセルしています。

発表されたMiBand5はCH版でした

進化したハード面

  • さらに20%大きくアップしたスクリーン
  • 各種センサーのアップグレード
  • 充電方法の改善
  • 11運動モード
  • スマートフォンのりモート操作

中国版になくなった機能

  • NFC

主な仕様

ディスプレイ1.1 “amoled ディスプレイ
バッテリー125 バッテリー compacity
最大 14 日 (充電時間〜 2 時間)
防水性能5ATM
50 メートルまで
システム要件アンドロイド 4.4
ios 10 以上
Bluetooth5.0
搭載センサー3 軸加速度計
3 軸ジャイロスコープ
健康監視心拍数モニター
活動追跡歩数、距離、消費カロリー、女性の健康モニター
他の特徴1.ストップウォッチ
2.アラーム機能
3.タイマー
4.スマホを鳴らす
5.スマホのロック解除
6.イベントリマインダ
7. 邪魔しないモード
8.lock 画面
9. 音楽プレーヤー操作
パッケージ内容バンド
手首ストラップ
充電ケーブル
ユーザーマニュアル
言語中国、英語
注意マグネット式充電ケーブルは未搭載。
別売り

新しく追加された運動モード

  • 縄跳び
  • ヨガ
  • クロストレーナー(足踏み)
  • ローイングマシン(ボートこぎ)
  • 重量挙げ

の運動モードでもしっかり計測ができることが対応したそうです。

強化された点

MiBand5で不評だった充電方式がより簡単に。
マグネットでポンとつなぐだけで、充電ができるようになったそうです。
でも、CH版には、充電ケーブルはあるけど、マグネット式の充電ケーブルが付属されていないそうです。ご注意ください。

日本人にはまだ時期早々?

日本語に対応していないCH版です。
Xiaomiの製品は、過去のMiBand4では、色々ソフトウェア的にいじる事ができるそうです。

それなりにスキルがある方には、グローバル版に変更したり、日本語を打ち込むこともできるみたいです。

ここで紹介しているのは、執筆時点では中国版です。
グローバル版の発売に関しては、まだ未発表です。

AliExpress.com Product – New Xiaomi Mi Band 5 Smartband 4 Color 1.2″ Touch Screen Miband 5 Wristband Fitness Blood Oxygen Track Heart Rate Monitor AliExpress.com Product – Presale 2020 New Xiaomi Mi Band 5 Smart Watch Heart Rate Blood Oxygen Yoga Sport Fitness Bracelet Mi Band 4 5 Watch Long Standby AliExpress.com Product – Presale 2020 New Xiaomi Mi Band 5 Smart Watch Heart Rate Blood Oxygen Yoga Sport Fitness Bracelet Mi Band 4 5 Watch Long Standby