最近USB機器増えてない?USB充電ポート付き電源タップを買ってみました

最近家電製品にも、USBの電源で動く機器増えていないですか?

例えば…。

スマートスピーカーとかね。

テレビまわりの電源をシンプルにしたいんです。

タコ足配線
タコ足配線

テレビまわりとかパソコンまわりって、どうしてもタコ足配線になりやすいですよね。さらにUSBの充電器も増えると、電源タップまわりに、貝がへばりついた状態になります。

そんなタコ足配線を解決する電源タップ

Amazonでも、結構USB電源付きの電源タップが販売されています。

どうせ中国製なら本国から直接買ってみる

という製品をもっとうに、実際にAliexpressで買ってみたら、日本向けPSEマーク付きがあったのです。

NTONPOWER社の電源タップが販売されていたので、購入してみることにしました。

あの…。

同じ品がAmazonでも買えるって言うのはだめです。

産地直送に意味があるのです。

NTONPOWER 日本プラグ電源 usb 充電器 4 ポートスマート充電 6 Ac コンセント個別スイッチ-1.5 メートル延長コード
NTONPOWER 電源タップ3ACコンセント

しかも、Amazonで買うより安いです。
もちろんAliexpressの公式セラーで買っています。

中国から買うと1つの問題は忍耐です

Amazonでポチると翌日~翌々日には届きます。
Aliexpressで買う意味は、そんな早さじゃないんです。

産地直送が目的。

え?

というのはさておき。

実際には配送されたら、

China Post Air Mailで配送されると書いてありましたが、実際は違いました。China Post Air Mailのトラッキング番号も教えて貰いましたが、追跡できません。

価格と輸送コストが似合っていなかったのかも?
でも、私が注文後も、電源タップの価格が変更されていないので、中国人の大雑把な所なのか…。

eパケットの方で届いたみたいです。
実際に受け取るまで29日かかりました。

開封するよ

NTONPOWER 電源タップ3ACコンセント

日本向けの商品だけあって、ちゃんと日本語で書かれています。

電源タップ
  • コンセントの数:6ポート
  • USB4ポート(1ポート2.4Aまで、合計4Aまで5V出力)

何より100Vのコンセントが、タップ本体の横側にあって、でっかいACアダプタを指しても邪魔にならないのがいいですよね。

実際使ってみて

商品表記
商品表記

1つおかしな点は、入力110V以上になっているんですよね。これ日本では100V。交流なので、90~110Vあたりをウロウロしています。
こういう製品は、許容範囲って言うのが、実際の数値と違いますし、アメリカの規格のままなのかも?!

  • 商品番号:USC-6A4U-JP
  • 最大電力 1875W
  • 最大電流 15A
  • 入力110V 50/60Hz 0.5A
  • 1つのUSBポート出力最大 5V・2.4A
  • USBポート合計出力 5V・4A 20Wまで
  • メーカー NTONPOWER 日本語名デンノー
  • PSEマーク付き

もう1週間以上テレビ、リモートリモコン用のUSB機器などを接続しています。安定しています。
勝手にUSB機器が再起動することは無いみたいです。

USBポート付き電源タップの注意点

実際問題USBの電源の出力が安定しない品が増えています。こういう場合、実際問題、USB機器が勝手に再起動したり、一瞬断線状態になることがあるみたいです。

今回の購入店: デンノー 直営Aliexpress店

AliExpress.com Product – NTONPOWER JP Plug Power Strip with USB Charger 2 Ports Smart Charging 2 AC Outlets Individual Switch – 1.5M Power Extension Cord