格安のフロントガラス 凍結防止シートを買ってみました

もう日本では春到来、正直今買っても使うタイミングがないみたいですけど…。青空駐車の方が朝寒い日、車を動かそうとすると、どうしても、フロントガラスが凍結していて、なかなか出発できない事ありますよね。

フロントガラスの凍結

車のエンジンをかけて、暖房をつけて、マックスで一気に凍結を…。

化学製品では、こういう氷解スプレーとかありますけど、ガラスに吹きかける事で、そのまま車体ボディの中に流れ込んじゃいますよね。だいぶ車にも問題がないかと思います。
でも、もっと簡単な方法で、フロントガラスの凍結を防止する方法がありますよね。

フロントガラス凍結防止シートを生まれて始めて買ってみます

日本で買うといくらくらいなのか?Amazonで調べてみたところ、それなり、それなりのお値段なのですね。

中国通販で買うとかなり安い

日本で買うと、1,000~2,000円くらいのお値段がするのですよね。
それだったら、Aliexpressで注文すれば、いくらくらいなのか?いろいろみていたら、日本で買うより1/5くらいのお値段になることが判明しました。

Prevent Snow Ice Sun Shade Dust Frost Freezing Car Windshield Cover Protector Cover Universal for Auto

送料混みで300円前後です。円相場によって、値段が変更しますので、ご注意ください。
でも、本当1/5くらいの値段で買えちゃいます。

さっそく注文してみました

1月29日に注文すると、翌日には配送開始をしてくれました。

トラッキング

  • 2019.01.30 13:37 (GMT-7): 運送業者の集荷待ちです
  • 2019.02.03 12:26 (GMT-7): 荷物を発送しました
  • 2019.02.03 12:40 (GMT-7): 荷物は原産国の倉庫にあります
  • 2019.02.03 12:40 (GMT-7): 荷物は原産国の倉庫を出発しました
  • 2019.02.03 12:40 (GMT-7): 航空会社によって荷物が受け入れられました

トラッキングは中国国内のみとなります。上のトラッキングから、注文後翌日には発送。そのまま4日後には中国から日本に向けて移動を開始しました。実際に届いたのは、2月18日となります。

China Post Ordinary Small Packet Plus」なのでちょっと早い方でもありますが、無事に届きました。

開封してみます

フロントガラス凍結防止シート

届いたフロントガラス凍結防止シートは、ものすごくペラペラで思ってたものより軽量になったシートでした。
これからまたしっかり畳んでしまっておけば、収納に困らないですね。

ひっかけ

フロントガラスにおいて、左右の耳?!って言うのでしょうかね?
これをフロンドのドアに挟んだり、吸盤もついているので、ガラスに貼り付けることができます。

自動車にシートを貼り付けてみます

フロントガラス凍結防止シート設置

フロントガラスに貼り付けてみました。
サイズがちょっと足りなかった。横幅が大きいくらいで、たての長さが足りないくらいです。
でも、この部分くらい凍結しても、走行中見えなくなることはなさそうです。

固定

今回は吸盤で固定してみました。風の強い日は、やっぱりドアで挟んだ方が大丈夫そうですね。
これで次のシーズンから、使ってみようかと思います。まだまだ、寒い地域は、必需品かもですね。

今回の購入店

AFC Auto Accessories Co.,Ltd.

Prevent Snow Ice Sun Shade Dust Frost Freezing Car Windshield Cover Protector Cover Universal for Auto