ミナト電機の業務用掃除機・MPV-201を購入してみました

ガジェット系

最近元農機具小屋・ガレージ・倉庫の掃除を初めてもう1年以上。
屋根の補修から少しずつ不要物の排出も終わり、お仕事関係の荷物置き場としての倉庫とて活躍を始めています。

例えばエアー用のブロアで、シュッと吹きかけても、結局砂埃は舞うだけで、なかなか追い出せないのですね。

そんな時に業務用の掃除機はどうなんだろう?!って事でいろいろな掃除機を調べることにしました。

プロモーションの案内

ただいま開催中の限定セール


サマーセール
  1. サマーセール (6月17日16時~)
    値引きクーポンコード(6月17日16時~)
    29ドル以上で4ドル値引:SS4
    59ドル以上で8ドル値引:SS8
    89ドル以上で12ドル値引:SS12
    129ドル以上で18ドル値引:SS18
    179ドル以上で25ドル値引:SS25
    269ドル以上で40ドル値引:SS40
    499ドル以上で80ドル値引:SS80
  2. 何か良いものが見つかる

[広告]

業務用掃除機と言えば

昔。まだ若い頃。とある製造業で、原料を再利用するために粉々にした原料を、再度利用できる状態にする機械があるのですが、そこの担当をしていた時、よく詰まって、その部屋一面大変な事になった事があります。

その時使っていたのが業務用掃除機。
ステンレスの大きな容器に、掃除機がくっついたタイプ。

すぐに満帆になって、蓋を外し苦労をした記憶が蘇ります。

COSTCOへ見に行く

COSTCOで見つけた掃除機はこちらですね。
DXV25SJって言うタイプなのですが、展示されている掃除機がDXV20SJなのですね。

展示されている「DXV20SJ」はスペックがすぐに出てくるのですが、DXV25SJに関してはスペックが一切無いのです。

個人的注目しているのは、容量ではなく「吸引仕事率」で、180W以上であれば買おうかな?
1万円くらいで購入出来る掃除機は、吸引仕事率180W前後くらいなのです。

結局買ったのはミナト電機の業務用掃除機・MPV-201

こちらですね。
Amazonでも販売していますが、ミナト電機さんの直営店のみの発送なので、楽天市場の「ミナトワークス」で購入しました。

ミナトワークスはミナト電機の直営店です。
その方がポイントが貯まります。

当日には発送してくれました

たしか世間は連休で浮かれている週末に購入したのですが、その日には発送してくれました。

しかも、翌日佐川急便さんが持ってきました。

箱がでかい!!

開封すると一式と一部組み立てです

掃除機はご覧の通りです。
キャスター・タイヤは分離されていて、自分で組み立てる必要がありました。

細かい付属品は、掃除機のタンクの中にあるので、いきなり電気を通さないでくださいね。

後輪の2輪がただ回転するだけ。
前輪の2輪が、舵取り出来るので、掃除をすると後ろからついてくる感じです。

組み立て完了

実際に掃除をしてみました

  1. 車の掃除・めっちゃ吸える!
    ガソリンスタンドの掃除機と同じくらいの吸引力
  2. お家の室内・玄関など
    めっちゃいい感じ
  3. メイン=倉庫での掃除
    砂埃を吸うと、目詰りしやすい

と言う結果になりました。

よくサイトを見てみると、あと5,000円くらいだすと…。

サイクロン式を購入することができたみたいです。

サイクロン式の場合

微細なゴミ(灰・粉塵・ペットの毛など)の吸引も問題なく行けるそうです。

この点は次回の参考ですね。

とりあえず日々。
過去の工場勤務の経験から、この手の掃除は、扱い慣れていて、まさにどのメーカー問わずって感じで、標準的な使い方ができます。

すごく良かった点・残念な点

ケーブルが10mもあるので、延長コード無しに行けます。

ただし、ケーブルが少し固めなので、取り回しがあと一歩です。