Zenfone5の使い心地

SIMを差し替え無事に起動したZenfone5なのですが、簡単なワンポイントチェックをしてみたいと思います。

まず起動後にすぐにMVNOのネットワークに繫がりましたので、アクセスポイントの設定を確認します。
 
 
Zefone5のAPN初期設定
 
MVNO業者大手のほとんどのAPNが登録されています。
基本的にはほとんどSIMカードを指すだけで使えます。
 
 
しかし、これだけAPNの設定があると、初期起動時・何かの偶発的な切断時に、再接続しようと、いろいろなAPNに接続しようとし、余分なバッテリーを消費すると思いますので、使わないAPNは削除しました。

問題無く使えています。
 
 
 

Zefone5のロック画面
 
ロック画面はこんな感じです。

とりあえずZenfone5には、ASUS製アプリが盛りだくさんで、削除出来ない問題もありますが、Googleと連携しているアプリも多く、1つ1つ使えるか確認していくと、結構便利なアプリも揃っています。
 
 
Googleカレンダーを使っている人には、What’s Nextと言うアプリが、使い方には結構便利で、ファンな人も多いようです。

Googleカレンダーと同期し、次の予定までの時間をわかりやすく時系列に表示しています。
これがロック画面でも表示されており、次の予定まで後何分あるのか分かると言う感じですね。
 
 
 
 
クイック起動メニュー
 
お次はandroidのメーカーごとに違う所ということで、画面左半分を上から下までスライドした時に出てくる、クイック起動メニューもこんな雰囲気です。

もともとASUS製アプリのデザインが、マテリアルデザインをベースにした、シンプルでわかりやすいアイコン・デザインなので、見やすい表示です。
 
 
 
Screenshot_2014-12-30-18-08-23

 
クイック起動はカスタマイズが出来ます。
 

初めて起動して感じたASUS&シムフリーならではの違いなのでした。

ちなみに自分はこちらで購入したZenfone5を使っています。
 → 国内正規品 ZenFone5