*

Moto X Style 日本投入期待の1台

モトローラ製スマートフォンとして、近々3機種が投入予定となっています。

その中でも、中堅機種として「Moto X Style」が発表されました。
木目のカバーも準備され、低スペックでも無いけど、高スペックでもなく、程よい高スペックとして、幅広いユーザーを対象にしたスマートフォンです。

Moto X Style

日本での発売は発表されていませんが、期待の1台です。

発売日 2015年9月

CPU:Motorola Mobile Computing System including a 1.8GHz Qualcomm® Snapdragon™ 808 with hexa-core CPU (MSM8992), Adreno 418 GPU, Natural Language Processor, and Contextual Computing Processor
メモリ:RAM:4GB
記録領域:16GB/32GB/64GBモデル

寸法:153.9 × 76.2 × 6.1mm~11.06mm
重量:179g

モニター
サイズ5.7インチ
解像度:1440×2560

Bluetooth:V4.1+LE
GPS:あり


LTE対応キャリア

  ドコモ ソフトバンク
グループ
KDDI/au Moto X Style
band1
band3  
band7      
band8(広域向)    
band11      
band18(広域向)      
band19(広域向)      
band21      
band26(広域向)      
band28(広域向) 2015年以降
時期未定
2015年以降
時期未定
2015年以降
時期未定
band42 予   

 

W-CDMA対応キャリア

  ドコモ ソフトバンク
グループ
Moto X Style
band1
band3    
band6(広域向)  
band8(広域向)  
band9 停   
band11    ○  
band19  
band21    
band28    
band41    

 

■ドコモ
LTEがエリアプラス(広域向)に未対応となっており、2015年以降に導入されるかも?の新BAND28が使えるように慣れば安心です。3GはBAND指定では無い為、?にしてありますが、プラスエリアに対応しています。

■au

LTEがエリアプラス(広域向)に未対応となっており、2015年以降に導入されるかも?の新BAND28が使えるように慣れば安心です。3Gが使えないのは残念です。

■ソフトバンク
LTEは対応していますが、LTEのプラチナバンドにも対応しており、ドコモより安心したネットワーク環境です。


関連記事

Moto Z Play 「Z」のミドルスペック版でも心強い見方

モトローラから、Moto Z につづいて、もう1つ新しいスマートフォンが発売されました。 Moto

記事を読む

Moto X Play 新生モトローラのお値打ちスマホ gooでも取扱開始

モトローラーがLenovoグループ入りする事になり、3種類のスマートフォンを投入してきました。 3

記事を読む

Moto G5s Plus デュアルレンズでカメラ強化&au対応モデル

モトローラから10月Moto G5s Plusが発売され、従来モデルのバージョンアップ版になりますが

記事を読む

Moto G5 Plus このスペックでこのお値打ち感

Lenovoグループ入りをしているモトローラから、新しいスマートフォンが発売される事になりました。

記事を読む

Moto Z 超薄型のハイスペックモデル

Lenovoブループのモトローラから、Moto Z が日本でも発売されました。 15分の充電で8時

記事を読む

Moto G(GEN3) モトローラからお値打ちスマホ

レノボ・グループのモトローラから、まだ日本での発売が決定したわけではありませんが、Moto G (G

記事を読む

Moto G4 Plus 今年は日本でも登場!

日本に市場を向けてくれる企業が少なく感じる今日このごろ、レノボグループ入りをしているモトローラーから

記事を読む

Moto Z2 Play プロジェクターにもなるモデル

モトローラーから新しく発売されたシムフリースマートフォンは、ワンタッチでプロジェクター・カメラ・ステ

記事を読む

これは便利!USBがガバガバになるのを防ぐマグネット式USB買ってみました

我が家ではテレビゲーム・携帯ゲームを買わない代わりに、タブレットを

Mate20 Proが届いたので開封するよ

以前使っていたスマートフォンはMate9で購入して、早くも2年。

Mate20Proのグッズをいろいろ中国から輸入してみました

先日ポチっちゃったMate20Proですが、私はもしもの時の保険サービ

1個30円以下で購入できる電池ケース買ってみました

今まで収納棚の中で散乱している乾電池をうまく収納したくなり、中国通販の

ファーウェイのNMカードをゲットしました

2018年11月30日から日本でもいよいよHUAWEIのフラッグシップ

→もっと見る


PAGE TOP ↑