*

「 5万円前後 」 一覧

Moto Z2 Play プロジェクターにもなるモデル

モトローラーから新しく発売されたシムフリースマートフォンは、ワンタッチでプロジェクター・カメラ・ステレオスピーカーにもなる縦横無尽なモデルでもあります。     モトローラーらしい渋いデザイ

続きを見る

Moto Z Play 「Z」のミドルスペック版でも心強い見方

モトローラから、Moto Z につづいて、もう1つ新しいスマートフォンが発売されました。 Moto Z ではちょっと高すぎますが、Moto Z Playなら手が届きそうな、お値打ち版の方となります。

続きを見る

ZTE AXON 7 ハイスペックスマホ日本に登場

中国メーカーのZTEからハイスペックスマホが、日本のSIMフリー市場に投入されました。 やっぱり2年間なんとか使えればという格安スマホから、2年後も余裕で使える安定したスペックのスマートフォンへ、時

続きを見る

Lenovo Phab 2 Pro Google Tangoに対応した初のモデル

今年の9月にアメリカを中心に発売が発表されましたレノボのPHAB2 Proが、Googleの新しいテクノロジーを採用したモデルとして、注目を集めています。       日本での販売は検

続きを見る

Huawei P9 ライカのレンズ搭載のデュアルカメラ搭載

中国のスマートフォンメーカーHuaweiから、新たに新スマートフォンが発表されました。 前作の商品から、デュアルカメラを搭載したモデルが出てきていましたが、今回発表された2機種は、2機種ともデュアル

続きを見る

ZenFone Zoom (ZX551ML) デジカメ機能強化の一品

MVNO時代、何かとシムフリー端末のスマートフォンにて、人気メーカーになったASUSから、ZenFoneシリーズに新しいスマートフォンが発表されました。   ASUSの高級スマートフォンに位置づけ

続きを見る

Moto X Style 日本投入期待の1台

モトローラ製スマートフォンとして、近々3機種が投入予定となっています。 その中でも、中堅機種として「Moto X Style」が発表されました。 木目のカバーも準備され、低スペックでも無いけど

続きを見る

honor6 Plus 常識を変えたダブルレンズ採用

中国メーカーのファーウェイが、日本国内のMNVO回線を意識したスマートフォンを、新たに投入してきました。 モニターのサイズは5.5インチ、2つのレンズを採用することで、脅威のピント速度を実現した

続きを見る

AQUOS SH-M01 ワンセグ・防水付きの国産バージョン

MVNO業者経由にて販売されているシャープの白ロムスマートフォン「AQUOS SH-M01」を確認してみました。   液晶モニターの省電力で物凄い性能を発揮している、IGZO液晶を採用し、防水

続きを見る

VAIO Phone VA-10J

SONYから分社されたVAIO株式会社が、ついに発売することになった「VAIO Phone」がお披露目されました。 スペックの割には少し高すぎないか?と言う意見が多々目立っているようです。  

続きを見る

GoProやアクションカメラのアクセサリーケースを輸入でゲット

GoProとかアクションカメラを色々購入されている方は、アクセサリーが

Mate9のAndroid8.0先行テスターに応募してみました

先日日本版Mate9を持っているお客様を対象に、Mate9のAndro

スマホ用のジンバルにアクションカメラを取り付けるアダプタをゲット

先日安さにつられてスマートフォン用のジンバル・スタビライザーを購入した

そこまで安くないけど回転台・ターンテーブル

動画を作っている人の中で、商品レビューをしている人は、やっぱりくるりと

FLEAZ Que +N 着実に日本で柱を築くメーカー

コヴィアほど日本のメーカーの代わりに、日本のキャリアメーカーが助かって

→もっと見る


PAGE TOP ↑