Huawei Mate 9 日本でも発売予定のフラッグシップモデル

世界3位のスマートフォンメーカーでも有名なHUAWEIから、新しくフラッグシップモデルの端末が発表されました。
日本での販売も予定されております。
 
Huawei Mate 9
 

SIMサイズが2枚(うち1枚はSDカード兼用)させるモデル、1枚のみのモデル
SIM2枚モデルは3G・2Gのみのチャイナモバイル向けと思ってよいと思いますので、基本的にはSIM1枚モデルとなりそうです。

発売日:

CPU:HUAWEI Kirin 960, Octa-core CPU (4 x 2.4 GHz A73+ 4 x 1.8 GHz A53) + i6 co-processor, Mali-G71 MP8
メモリ:2GB
記録領域:16GB

寸法:156.9 × 78.9 × 7.9mm
重量:190g

モニター
サイズ5.9インチ
解像度:1920×1080

Bluetooth:V4.2
GPS:あり


LTE対応キャリア

  ドコモ ソフトバンク
グループ
KDDI/au MHA-L29
Dual SIM
MHA-L09
Single SIM
band1
band3  
band8(広域向)    
band11      
band18(広域向)    
band19(広域向)    
band21        
band26(広域向)    
band28(広域向)
band41   WCP UQ
band42 予     

 

■ドコモ
エリアプラス(広域向)に対応しており問題ありません。

■au


LTEのみですが比較的幅広い帯域にて対応しています。

■ソフトバンク
プラチナバンド(広域向)に対応しており問題ありません。


■購入サイト

→ 価格調査ツールで探す

→ Amazonにて探す