ガジェット系

Yanwen最速!Special Line-YW発送の便を佐川急便さんが持ってきたのでびっくり仰天

天下のAliexpressで注文すると、ものすごくいろいろな発送方法があります。
一応こちらに1つ1つ追記する形で、wikiっぽく記事を加筆しています。

送料無料だったり、送料が一番安いプランで注文すると

最近はYanweb便がものすごく増えています。

はじめは最後にYPがつくトラッキングが発行され、すぐにYanwenだとわかります。
このあと基本的に、YPがついていたトラッキング番号は、チャイナポストになるケースがほとんどでした。

はじめに最後にTWがつくトラッキングや、はじめにLPにつく長いトラッキング番号の場合は、残念ながら、1ヶ月~2ヶ月くらいは掛かるルートになります。

今回の記事はYanwenのトラッキング番号は以下のルールの方が適した内容です

PR+数字+YP
VR+数字+YP
このトラッキング番号の方は関係ありません

UF数字YP

UFの数字+YPで終わるトラッキング番号が下記の記事の通りなります。その他のトラッキング番号は、こちらを参考にしてください。

チャイナポストで詰まることがあるため?

このトラッキングを見てくださいよ。
2021年4月8日現在全く動かなくなりました。

Yanwenからチャイナポストへ引き継ぐ際、そのまま動かなくなる事が今回で2回目。おそらくこれ紛失しているので、このまま届くことは無いと思います。

こういう問題があるためなのか…。

先日12桁のトラッキング番号発行されました

Yanwenのトラッキングを見ていると、2個目のトラッキング番号が発行される事があります。
これで何経由なのか、最終判断をします。

最後にCNなら、チャイナポストですよね。

でも、先日いきなり12桁の数字のみだったのです。

注文してから6日で届きました

見てください。佐川急便さんが持ってきてくれたのです。
ラベルにはものすごく情報が満載なので、見ていきますね。

まず重ねて貼られているラベル

綺麗に捲って見てみた所、Yanwenでお願いする時のYanwenのラベルです。
YPのトラッキング番号のラベルとなっておりました。

トラッキングの流れを確認

  1. 2021-04-02 18:46 Yanwen Pickup scan
  2. 2021-04-02 22:50 Processing information input
  3. 2021-04-04 05:09 Last mile=> Destination country post, number 352210415185
  4. 2021-04-06 06:27 Yanwen facility – Outbound
  5. 2021-04-06 20:50 Port of departure – Departure
  6. 2021-04-07 02:31 Port of destination – Arrival
  7. 2021-04-07 16:35 International shipment release – Import
  8. 2021-04-07 17:44 西大阪営業所, Destination Country – Arrival
  9. 2021-04-08 00:16 ※中継センター, In transit to next facility
  10. 2021-04-08 08:18 ※営業所 , Out for delivery
  11. 2021-04-08 10:47 ※営業所 , DELIVERED

2日に受け取った品は、6日後には配達完了しています。
これは早いです。

結局中国ー日本間は誰が配送したのか

佐川急便さんのラベルの発送者にかかれてありました。

銘東株式会社さん

ということで、輸出入代行事業 インターネット通販事業 日本初日本郵便の中に事業所を構える民間会社ということです。

呼び名は「metoh」って言うことで、メイホーって言う感じですかね。

中国資本の物流企業さんが対応してくれていました。
これはめっちゃ早いです。

すべての便は銘東さんになることはなさそうですが、どういう選別なのか、気になる所ですね。

ランキング
執筆者

執筆者:かぴばら
ハンドルネーム「かぴばら」です
twitter @sekkaku_koushin

ガジェット好きと言うよりは、変わったの好き。

次のシムフリースマホを探しつつ、中国ガジェット変わった男飯を紹介するブログです。

記事内にアソシエイト・アフィリエイトリンクを含んでいます。