*

次に買うならこの機種 2016年10月15日編

公開日: : 最終更新日:2016/11/11 次に買うならこの機種

何かと年末に向けて続々とハイスペックモデルの発表が相次いでいるシムフリーモデルでもありますが、皆さんはそろそろ買い替え時期などではないでしょうか?

 
只今みおふぉんでは、SIMカードのサイズ切り替えの手数料無料キャンペーンもやっていたり、ちょっと前に替えた私は、ちょっとびっくりしてしまった今日このごろ…。

 
今週も欲しいスマホランキングとなります。
正直年末・年始に購入予定ですので、真剣に考えているのですけど、Googleの新スマホは発売されなさそうな雰囲気ですね。
 
 
そんな状態でのランキング発表です。
 
 
第一希望:Huawei Mate 9
こっちは確実に日本での発売が予定されていると思っています、HUAWEIのハイスペックモデルでもあります。Huawei Mate 9が一押しに欲しくなってきました。
OSのアップデートが頻繁にあると、少しずつ重たくなってきますし、そういった面で慎重なHuawei であればいいのかな?という安心感も出てきました。
 
Huawei Mate 9
 
発売前につき、価格不明
ヨーロッパでの発表なので、699ユーロと言われています。
日本円にすると、 9万3,000円くらい。

結構高いです。
 
 
 
第二希望:Pixel XL, Phone by Google
先日発売されたモデルでは、日本の技適マークが付いていなかったということで、話題になっています。やっぱり発売されないのかも?アップデートで対応する可能性はありますが、現状日本では、技適に通っていない製品となります。
 
Pixel XL, Phone by Google
 
北米版が一番お値打ちに購入出来るのですが、北米版はLTEのバンドが合いません。ワールド版で発売される地域を見る限り、ワールド版は1割以上高くなっています。
 
英国版の場合
・719GBP
 
 
 
第三希望:ASUS Zenfone3
その辺ASUSは日本市場をちゃんと見極めている所が嬉しいですね。でも、ASUSのお値打ち感から、スマートフォンの大切な部分も、削られている所も寂しい限りです。
 
Zenfone 3(ZE552KL)
 
ブラック32GB国内モデルの価格です
¥42,969
¥42,969
¥42,970
 
 
 
という感じになりました。
 
結構、このままGoogleのpixelが発売されないまま、HUAWEIの新型が発売されたら、買っちゃおうかな?とあとは、お財布事情次第なのですけどね。

関連記事

次に買うならこの機種 2015年1月9日編

先日XperiaZ1を落としてしまい、画面割れから2週間くらいです。 すっかりシムフリー端末になり

記事を読む

次に買うならこの機種 2016年7月8日編

いよいよ2016年夏のモデルも各社から発表され、待ち遠しい限りでもあります。 そんな中私のZe

記事を読む

次に買うならこの機種 2016年4月7日編

3月があっと言う間に終わってしまったように感じる、今日このごろ。   実は3月の下旬からインフル

記事を読む

次に買うならこの機種 2016年2月12日編

皆様シムフリー生活満喫しておりますか? 実は家族全員シムフリーに切り替えした我が家なのですが、自分

記事を読む

次に買うならこの機種 2017年4月16日編

先日まで寒いな寒いなって言っていたのに、日中はもう暑いなって言いたくなるくらい、気温が高くなりました

記事を読む

次に買うならこの機種 2017年2月10日編

冬の新機種の発売も一巡を迎えまして、いよいよ次の新機種情報といえば春からの商戦を迎える事なりそうです

記事を読む

次に買うならこの機種 2015年10月9日編

早いものでAndroidもいよいよバージョン6が登場し、NexusなどのGoogle系スマートフォン

記事を読む

次に買うならこの機種 2016年6月10日編

ここ最近これから発売しますよって言う新しいスマートフォンの発表があり、なかなか個人的にも魅力的でもあ

記事を読む

次に買うならこの機種 2014年12月26日

現在はドコモ純正のXperiaZ1を使用しています。 ドコモ純正XperiaZ1の

記事を読む

次に買うならこの機種 2015年7月10日編 また順位入れ替え

先日スマートフォンのMVNOに関する調査が発表され、MVNO以外の回線を使っているが、格安SIMなど

記事を読む

banggoodからEMS配送するとどのくらいかかるのか?

先日久々にBanggoodからタブレットが送られてくることになりました

節電にもなる!中国製のスマートソケットがどんどん日本適合品を投入している

スマートスピーカーの発売により、どんどん家電を音声で操作できる時代がや

EAST-2010のやばすぎる指紋認証速度!デスクトップ・ラップトップ向けWindows Hello Smart Fingerprint Reader

以前WindowsのHELLOを機能を利用した指紋認証を利用した、Wi

ありそうで無かったタブレットスタンド!ORICOのスタンド買ってきました

何かとお子様が多いお家、会社などでもタブレットを複数持っている所ってあ

Ugreen のHDMI切替器リモコン付きを中国から通販で買ってみました

我が家のリビングにあるテレビは、もう10年くらい前のシャープ製のAQU

→もっと見る


PAGE TOP ↑