ZenFone 5 (A500KL)がついにAndroid5へアップデート開始

2015年10月20日

ASUSからいよいよ日本語版ZenFone 5 (A500KL)のアップデート版が公開されまして、Android5.0にバージョンアップすることが出来るようになりました。

しかし…。
システムの更新から確認しても、アップデートが始まらないのです。

自動アップデートが開始されるまで、しばらく時間がかかりそうです。

そこで、もう待ちきれないじゃないか!ってことで、手動アップデートをしてみました。

ASUSの公式サイト
http://www.asus.com/jp/Phones/ZenFone_5_A500KL/HelpDesk_Download/

こちらの公式サイトから

OS → Android → ファームウェアを展開します。

1行目に「JP SKU only」と書かれているファームウェアをさがし、ダウンロードします。
 
 
 
ファームウェアのダウンロード
 
 

ZIPファイルにて「UL-ASUS_T00P-JP-12.4.5.57-user.zip」と言うファイルをダウンロード出来ます。

ダウンロード後、展開しちゃダメみたいです。
 

そのままZenfone5のSDカードに転送します。
・Zenfone5の電源を切り、SDカードを抜きます。
 PC経由でSDカードにダウンロードした「UL-ASUS_T00P-JP-12.4.5.57-user.zip」ファイルを転送します。

Zenfone5を起動します。

システムのアップデート通知

起動して、落ち着いた頃に、システムのアップデート通知のバーが表示されます。

・表示されなかったら、落ち着いて何度か再起動。

アップデートの確認

アップデートに使うファイルの確認をします。

更新の最終確認

電池残量等の確認があります。

ここまで行きますと、自動的にシステムのアップデートが始まります。

お決まりのドロイド君による、アップデートが開始されます。
15分くらいかかります。

Android5.0へ

無事にバージョンアップが完了し、Android5.0に変わっていますよね。
 
 

このバージョンのAndroid5.0と書かれた所を、何度も連打タップすると…

ロリポップ

ロリポップということで、ぺろぺろキャンディが出てきました。

世間はすでにAndroid6.0なんて言っていましけど、もうバージョンアップは期待出来ないですね。
やっと長かったですね。

取り敢えず起動直後は、みおふぉんに繋がるまで凄く時間がかかったり、少し重たかったりもしました。

あとASUSも省電力モードに新バージョンを追加しています。

ブラウザのGoogle Chromeはタブの扱いが少し変わりました。

 

あれこれ触れる所がありますので、期待してみてくださいね。
起動してしばらくすると、動作の方は、いつも通りに戻りました。