スマホのバックカバーがバキバキに!交換してみました

2023年4月20日スマホライフ

先日交換をしたOnePlus 8 proですが、バックカバーを外してめくる際、力を入れてしまい、バキバキになってしまいました。
今のスマートフォンってバックカバーにもガラス素材を使っていることを、この瞬間知ったのでした…。

プロモーションの案内

ただいま開催中の限定セール


トップブランドチョイスデー
  1. トップブランドチョイスデー (7月1日午後4時スタート)
    チョイスデーで使える値引きクーポン
    ・29ドル以上 4ドル値引き:SCA4
    ・59ドル以上 8ドル値引き:SCA8
    ・89ドル以上 12ドル値引き:SCA12
    ・139ドル以上 20ドル値引き:SCA20
    ・299ドル以上 50ドル値引き:SCA50
    ・499ドル以上  60ドル値引き:SCA80
  2. 何か良いものが見つかる

[広告]

OnePlus 8 proのバックカバーを購入します

バックカバーを購入する際注意する点

  • カメラのレンズにもカバーがついているか確認
  • フィルムをめくる物がありそうか確認

レンズカバーが無いと、今あるケースのレンズカバーを更にめくらないといけません。また、フィルムをめくるような物があると、両面テープや保護箇所のシート材がついているので、そのまま貼り付けるだけで済みます。

購入したのはこちらから

背面図カバー,カメラレンズ付きリアガラス,iPhone Plus 8 Pro,One Plus 8 Pro,8 Pro用
背面図カバー,カメラレンズ付きリアガラス,iPhone Plus 8 Pro,One Plus 8 Pro,8 Pro用

届くまで1週間

日曜日の夕方に注文したら、その次の日曜日に届きました。

03-28 14:03 GMT+8 物流会社で引き受け済み
03-28 17:17 GMT+8 [Fenggang Town]国際交換局で処理中
03-29 00:12 GMT+8 [Fenggang Town]国際交換局を出発
03-29 23:35 GMT+8 倉庫に到着
03-30 02:58 GMT+8 倉庫で受け取り済み
03-30 03:48 GMT+8 倉庫を出発
03-30 05:39 GMT+8 [Jingjiang Subdistrict]国際交換局で処理中
03-30 05:48 GMT+8 [Jingjiang Subdistrict]国際交換局を出発
03-30 13:40 GMT+8 経由国・地域に到着
03-31 09:55 GMT+8 出発地の物流ハブに到着
03-31 14:11 GMT+8 発送元の国・地域を出発中
04-01 04:00 GMT+8 発送元の国・地域を出発
04-01 07:00 GMT+8 仕向地の配送会社で引き受け済み
04-01 07:40 GMT+9 ターミナル輸送事業所に到着
04-01 16:04 GMT+8 通関 輸入通関手続き完了
04-02 07:56 GMT+8 配達中 現地配送センターに到着
04-02 11:01 GMT+8 お届け完了 荷物のお届け完了

この手のショップとしては、しっかりしています。
割れないように、発泡スチロールのケースに入って無事に届きました。これなら割れないですね。

さっそくバックカバーを貼り付ける準備をします

OnePlus バックカバー

開封するとこんな感じです。
保冷用のシートとレンズカバー、本体との接着面にシールがありますので、全部めくります。

OnePlus バックカバー

これで準備完了です。
本当は本体と貼り付ける部分までシールがついているのは知らなかったのでね。この手の接着剤、T-7000の接着剤も準備していました。

この手の両面テープが無い時は、接着剤をしっかり塗って、貼り付ける感じですね。

バックカバーを装着して完成

OnePlus 8 Pro

連れないようにOnePlus 8 Proのバックカバーを貼り付けます。
これだけでOKですね。

OnePlus 8 Pro

クリップでしっかり固定して完成です。
念の為、一晩くらい固定してOKだと思います。本当は、T-7000の接着剤を使った時用なので、専門の両面テープの場合は、不要かもですね。

まさに新しく生まれ変わりました

OnePlus 8 Pro

いい感じできれいに戻りました。

バックカバーとスマホケースを間違えて注文しないようにしてくださいね