*

次に買うならこの機種 2017年1月13日編

公開日: : 最終更新日:2017/01/14 次に買うならこの機種

2017年も無事に突入、皆様のスマートフォンライフは如何でしょうか?
昨年末に購入したMate9も大変調子がよく、Android7の省電力機能も少しずつ意味が理解出来るようになってきました。
 
省電力機能Doze機能、バッテリーの残量が減っちゃうと、いろいろな常駐アプリ停めちゃうんですよ。
  
 
もし、万が一Mate9が壊れてしまった、故障も出来ないって時、もし買い換えるなら、次に買うならこの機種編ということで、1月の発表をしてみたいと思います。
 
 
第一希望:Huawei Mate 9
やっぱり第一希望は、まだまだMate9ですね。2万円前後くらいの格安スマホでも十分な時も多いのですけど、スラスラアプリを切り替えるのなら、5万円前後くらいのスマホを買わないと、長持ちしないのかもです。
  

 
少しずつ日本のショップにも在庫が入るようになってきましたね。
 
¥58,880
¥59,090
¥60,980
 
 
 
第二希望:ASUS Zenfone 3 Max
もうすぐ発売されるASUSの新型スマートフォン、ASUS Zenfone 3 Maxです。Zenfone3からより進化した、MAXモデルですね。バッテリーの容量もMate9に匹敵し、指紋センサーが搭載しております。
 

発売前ですので、グレーもしくはシルバーモデルの予約価格です。
 
¥21,380
¥21,384
¥21,384
 
 
 
第三希望:ZTE AXON 7
ZTEも微妙に気になりだしています、Zeofone3 MAXでは安いけど、ジャイロなどを搭載していないくてですね。あまり使わないって人に向いているのだと思います。でも、5万円くらいのスマホがどのくらい長持ちするのか、気になる所です。
 

 
¥54,800
¥55,000
¥55,560
 
 
こちらの機種も品薄状態が続いているようです。
なかなか昨年末発表されたハイスペックモデルが、入ってこない状態が続いていますね。

関連記事

次に買うならこの機種 2017年4月16日編

先日まで寒いな寒いなって言っていたのに、日中はもう暑いなって言いたくなるくらい、気温が高くなりました

記事を読む

次に買うならこの機種 2014年12月26日

現在はドコモ純正のXperiaZ1を使用しています。 ドコモ純正XperiaZ1の

記事を読む

次に買うならこの機種 2015年6月11日編 新機種も入替

格安SIMへの乗り換えを検討している人も、少しずつ増えてきている現在。 残りは格安SIMへの乗り換

記事を読む

次に買うならこの機種 2015年3月14日編

ここ最近いろいろな企業から、シムフリースマートフォンが登場しました。 皆さんもそんな中に、お気に入

記事を読む

次に買うならこの機種 2017年2月10日編

冬の新機種の発売も一巡を迎えまして、いよいよ次の新機種情報といえば春からの商戦を迎える事なりそうです

記事を読む

次に買うならこの機種 2015年4月10日編

春になり少し温かい。いや暑いんじゃない?と思う日がやってきたかと思えば、先日また雪が降った地域もある

記事を読む

次に買うならこの機種 2016年4月7日編

3月があっと言う間に終わってしまったように感じる、今日このごろ。   実は3月の下旬からインフル

記事を読む

次に買うならこの機種 2016年2月12日編

皆様シムフリー生活満喫しておりますか? 実は家族全員シムフリーに切り替えした我が家なのですが、自分

記事を読む

次に買うならこの機種 2015年11月12日編

自分が使っているZenfone5も、やっとAndroid5になり、4.x系と比べると、ロック画面の使

記事を読む

次に買うならこの機種 2016年10月15日編

10月4日に発表されましたGoogleさんの新スマートフォン、凄く良かったです。 と言いますか、使

記事を読む

これは便利!USBがガバガバになるのを防ぐマグネット式USB買ってみました

我が家ではテレビゲーム・携帯ゲームを買わない代わりに、タブレットを

Mate20 Proが届いたので開封するよ

以前使っていたスマートフォンはMate9で購入して、早くも2年。

Mate20Proのグッズをいろいろ中国から輸入してみました

先日ポチっちゃったMate20Proですが、私はもしもの時の保険サービ

1個30円以下で購入できる電池ケース買ってみました

今まで収納棚の中で散乱している乾電池をうまく収納したくなり、中国通販の

ファーウェイのNMカードをゲットしました

2018年11月30日から日本でもいよいよHUAWEIのフラッグシップ

→もっと見る


PAGE TOP ↑