次に買うならこの機種 2015年6月11日編 新機種も入替

格安SIMへの乗り換えを検討している人も、少しずつ増えてきている現在。
残りは格安SIMへの乗り換えをためらっている人を、いかに手厚く移動させるか、いろいろなサービス合戦が始まりつつあるMVNO業界ですね。

そんな中、ASUSの端末や、ファーウェイの端末も続々と新機種が登場しています。

今月も次に買うならこの1台の価格調査をしてみたいと思います。
 
 
 
第一候補:honor6 Plus

honor6 Plus
2つのレンズで色々変わった撮影が楽しめる新機種です。
エリアプラスが未対応な所が心細く、ファーウェイはAndroidのバージョンアップに消極的なので、端末の安定性を求めるなら、いいかもですが、もう少し冒険心が欲しいですね。

49,464円

公式サイトでのみしか購入出来ない所が、難しい所ですが、長い目で見てコストが下がると判断したいですね。
 
 
 
第二候補:Zenfone2 メモリ:2GB:32GB版 グレーのZE551ML-GY32での調査

ASUS ZenFone 2

¥38,660
¥38,660
¥38,872

発売前からいろいろZenfone2の評判や期待があがっていましたが、期待が大きすぎたのか?と言う所もあり、Zenfone2の評判が荒れ気味なのは、少々がっかりする所もあります。
でも、まだまだ期待の一台でもありますが、ファーウェイを押してみました。

第三候補:京セラ S301
S301

32,184円icon

イオンショップ限定と言うのが、価格競争も無く寂しい所ですね。