リモートエリアのDHLはどんなどのくらいかかるのか?

先日aliexpressではなく、insut360の公式ストアから、リモコンを注文しました。
公式ストアなので、以前はFedExで発送してくれたのですが、今回はなぜかDHL便になりました。

今回はaliexpressではなく、中国深センに本社がある、アクションカメラメーカーの公式ストアからのDHL便の結果です。

ストア発送通知からのトラッキング

発送通知1日目

トラッキング番号を通知されますが、出荷通知を受け取ったという画面になりました。

発送通知2日目

音沙汰なし

発送通知3日目

やっと荷物がDHLのセンターに届いたみたいです。金曜日の夜です。
しかも、夜なので、順番に回って、最後にセンターに届いたのが夜って感じですかね。深センの会社ですが、香港のDHLが受け取っています。

  • 20:20 荷物集荷

発送通知4日目

翌日には通関手続きが始まり、夜に日本に向けて出向開始です。

  • DHL施設へ到着 00:42
  • DHL施設にて搬送処理中 03:06
  • DHL施設から出発 03:41
  • 通関手続き情報の更新 05:43
  • 転送中 20:49

発送通知5日目

日本に到着しますが、大阪の空港に到着したため、そのまま名古屋のDHLに転送されます。通関手続きの更新が、日本に届くのより早いのは、きっと書類通関をする為だと思われます。

  • 通関手続き情報の更新 07:11
  • DHL施設へ到着 07:57
  • 通関許可 08:51

発送通知6日目

名古屋のDHLセンターに到着し、仕訳通関の最終処理が行われます。リモートエリアですので、そのまま配達されるのではなく、代行業者に引き渡しまで進みます。

  • DHL施設にて搬送処理中 00:16
  • DHL施設から出発 01:23
  • DHL施設へ到着 06:28
  • 国内配送業者への荷物引渡し完了 13:04

発送通知7日目

佐川急便の人が持ってきてくださり、配達完了です。DHLの伝票の上に佐川急便の伝票が貼ってありますよね。

  • 配達完了

DHLの場合最寄りのセンターまでDHLで移動する

結局、DHLの場合、我が地域は名古屋圏なので、名古屋のDHLにいきなり届くわけではなく、大阪の空港経由で大阪のDHLのセンターに届きます。

そのため、FedExやEMSに比べると1日ロスをしている事になりますね。

通知された番号でもトラッキングが検索できません

中国のDHLには(日本にもあるのかな?)
Time Definiteって言う配送サービスがあり、こちらの配送サービスで発送されると、トラッキング番号が通知されても、DHL Expressでもなく、検索ができません。

基本的にはDHL Express便と同じ速度で来ますので、1週間も待てば届くと思います。