Smart Lifeでリモコン操作ができるスマートIRリモコンを購入してみました

2022年2月3日ガジェット系

GoogleアシスタントやAlexaなどの競争のおかげでだいぶ、家電を操作するスマート家電も少しずつ増えてきていますね。

私の場合

  1. ORVIBO
  2. Smart Life(TUYA)
  3. Mi home

などを試してみたのですが、ORVIBOは日本であまり周辺機器が増えず。Mi homeはやっと日本で増えている感じですが、Xiaomiの囲い込みがあるのか周辺機器がSmart Life(TUYA)と比べると劣っている。

日本のスマート家電の場合

  1. Meross
  2. TP-Link
  3. SwitchBot
  4. Nature
  5. アイリスオーヤマ

くらいがAmazonなどを見ていると席巻していて、Smart Lifeの品が少しずつ消えているのですね。
これは中国メーカー側の不手際が原因だと思うのですがね。

Smart Life を使った別派閥のプラットフォームも 「+Style ORIGINAL」

日本のメーカーがSmart Lifeプラットフォームを利用した独自の「+Style ORIGINAL」プラットフォームで進出している商品もあるのです。

一部話しでは、そのまま【+Style ORIGINAL】製品は Smart Life アプリでも登録できると言う記事や、登録できなかった品もあるとの事で、100%対応した製品ではなさそうです。

そんな状態の日本のスマート家電ですが…。

ORVIBO
Smart Life(TUYA)
Mi home

のようなスマート家電を、家電ごとにアプリを別けるのも面倒でね。
一度「ORVIBO」を全部辞め、 Smart Life(TUYA) に移行することを決めたのです。

Smart Life(TUYA) 対応のリモコン操作ツールが欲しい

何やらだいぶ日本のメーカーも対応するようになったと言うことで、Smart Life(TUYA)対応のスマートリモコンを購入することを決めました

ちなみに日本のAmazonでも販売されています。

エアコン,テレビ,dvd,ac用の統合温度および湿度センサーを備えたスマートirリモコンは,alexa,googlehomeで動作します

Amazonでも販売されていますし、Aliexpressでも販売されています。
Amazonの方は不明なのですが、このタイプのスマートリモコンには、温湿度計が備わったタイプ、ついていないタイプがあります。

Aliexpressの方は、温湿度計付きです

温湿度計がついているとどんな利点があるかと言うと、温度や湿度に応じて、エアコンを操作するプログラミングができる事ですね。

Smart Life(TUYA)をチョイスした理由にも、そういった細かい自動連動が凄い事に今日もあります。

ちなみにAliexpressの方はセールのタイミングで買っていますので、もう少し安く手に入れています。

届くまでに10日くらい

  1. 2021.12.28 07:57 (GMT-7): 倉庫にて注文受け取り済み
  2. 2021.12.28 11:29 (GMT-7): 荷物のパッケージングが完了しました
  3. 2021.12.28 11:32 (GMT-7): 荷物が倉庫から発送されました
  4. 2021.12.28 19:40 (GMT-7): 荷物を発送しました
  5. 2021.12.28 19:40 (GMT-7): 荷物は原産国の倉庫にあります
  6. 2021.12.28 20:41 (GMT-7): 荷物は原産国の倉庫を出発しました
  7. 2021.12.29 12:46 (GMT-7): 航空会社によって荷物が受け入れられました
  8. 2022.01.01 15:22 (GMT-7): 原産国を出発しました
  9. 2022.01.04 03:30 (GMT-7): 原産国を出発しました
  10. 2022.01.04 06:10 (GMT-7): 出荷先の国に到着しました
  11. 2022.01.07 14:43 (GMT-7): 通関終了
  12. 2022.01.07 15:41 (GMT-7): 現地の運送会社による配達
  13. 2022.01.08 08:14 (GMT-7): 現地の配送センターによる出荷
  14. 2022.01.08 11:57 (GMT-7): 配達成功

佐川さんが持ってきてくださる便で届きました。

開封します

想像していたより小さいです。

仕様

  • モデル:S06pro
  • サイズ:60×60×20mm
  • 電力:DC5V/1A (MicroUSB)
  • Wi-Fi:2.4Ghz 

と言う感じで、一般的なSmart Life(TUYA)の家電の装備です。

比較的古い家電なので、MicroUSBになっています。
そろそろこの手のしなもタイプCが増えて欲しいですね。

同梱品

  1. リモコン本体
  2. USBケーブル
  3. 両面テープ
  4. 説明書

この4点が入っていました。

設置は簡単。
操作したい複数の家電の赤外線が届く角度を考え、部屋に設置するだけですね。

テレビ台のうえだったり、部屋の壁だったり。
両面テープで貼る時は、3Mのはがせるテープが便利です。

登録完了後

Smart Life(TUYA)アプリ登録完了後!

まず単体で、温度・湿度の測定が可能になります。
まだ細かいことを確認していませんが、Smart Life(TUYA)の場合、1時間おきの記録となっております。

例えば10度を下回ったら、「エアコンをONにすると言う」自動の設定を登録した時。
1時間に1度しか確認作業が行われないのか、確認していない為、はわかりません。

(自動操作は1時間に一度ではなく、もう少し短い間隔で温湿度トリガーが実行されています。)

意外と日本のメーカー対応していました

我が家のエアコンは三菱電機もしくはパナソニック派です。

登録されている エアコン メーカー

  • ダイキン
  • 富士通
  • ハイアール
  • ハイセンス
  • 三菱系(三菱電機・三菱重工)
  • トヨトミ
  • 日立
  • 東芝
  • シャープ
  • パナソニック

登録されているテレビメーカー

  • 富士通
  • フナイ
  • ハイセンス
  • アイリス
  • 三菱
  • オリオン
  • サムスン電子
  • ソニー
  • TCL
  • 東芝
  • シャープ
  • パナソニック

意外と日本のメーカーが多かったので、我が家も初期のリストから選択して、確認作業をするだけで登録が出来ました。

もし、登録されていなくても

カスタム学習と言う機能があり、それぞれエアコン・テレビ・扇風機として、登録することができます。
カスタム学習で登録した家電も、そのままGoogleアシスタントで操作出来ました。

今の所

  1. ライト
  2. テレビ
  3. エアコン

のみですが、無事につかえている感じです。

次のセールに合わせて、今まで使っていた部屋分全部まとめ買いする計画です

AliExpress.com Product – Wifi IR Remote Control Tuya Smart Life APP Control Built-in Temperature Humidity Sensor Smart Home Automation Alexa Google HomeAliExpress.com Product – Wifi IR Remote Control Tuya Smart Life APP Control Built-in Temperature Humidity Sensor Smart Home Automation Alexa Google HomeAliExpress.com Product – S06Pro Smart Remote Control Voice Control Automation ABS Square Remote Controller Hub with Sensor for Alexa TV Air Conditioner