ヨシダソースを使って豚肉生姜焼き風作ってみました

通称ヨシダソース、日本では正式名所ヨシダフーズ「グルメのたれ」というそうですが、先日コストコで何気なくお買い物をしている時に見つけて、ついつい買っちゃいました。

まだまだ大容量のヨシダソースなので、いろいろな料理を試してみます。

豚肉の生姜焼き風に味付けはヨシダソースで作ってみます

用意した物

食材リスト
食材リスト
  • ヨシダソース
  • 豚肉(生姜焼き用ロース肉)
  • 豚トロ
  • 玉ねぎ

今回豚肉のロースでは合わなかったらちょっと寂しかったのと、豚とろが売っていたので、ついつい買っちゃいました。

調理してみます

  1. 玉ねぎをスライスします
    玉ねぎのスライス
    いつも切る方向で悩んじゃうんですよね。
     
  2. スライスした玉ねぎを炒めます
    玉ねぎを炒める様子
     
  3. 玉ねぎが焼き上がった頃に、 豚肉の生姜焼きを入れていきます
    お肉投入
    (嫁さん曰く玉ねぎが焼けたら一度出して、お肉だけ焼く。すべて焼けたら、また玉ねぎ投入のほうがロース肉が固くなるのを防げるそうです)
     
  4. ヨシダソースを絡めて、塩コショウで味を整えます
    味付け
     
  5. ある程度しっかり焼き完成です
    完成

完成です

完成
完成

ヨシダソースというのは、玉ねぎなどの野菜をうまく美味しくしてくれる魅力もあって、お肉だけじゃなく。
やっぱり玉ねぎ・キャベツあたりも混ぜて焼くと、本当日本人好みの味付けにあります。

手作りバーガー
手作りバーガー

ご飯と食べてもいいですし。
パンズに野菜と合わせて挟んでも美味しいです。

ロース肉はちょっと硬くなっちゃいましたので、やっぱり玉ねぎが焼けたら一度出してから、ロースだけサクッと焼くのが良さそうです。

ヨシダソースは万能です