ガジェット系

Ai人体検知機能付きPOE IP 防犯カメラを検証してみました

最近のネットワークカメラには、中国メーカーの防犯カメラにも、いくつか規格があり、その中でも「ONVIF」規格と言うのはすっかり対応機種が多いですよね。

今回そんなONVIFにも対応しつつ、中国のXMEyeに対応しており、遠隔での監視がすごく簡単にセットアップができる、防犯カメラのメーカーMISECUから、

さらに「人体検知」に対応した防犯カメラが登場しました

防犯カメラの場合、24時間録画しっぱなしでもいいですが、いざ!誰が来たんだ?!って時ず~っと撮影しっぱなしの動画を見続けるのも大変です。

そこで動体検知という機能がつきました。

カメラの映像に動きがあれば、トリガーが発動して、録画なり、通知ができる機能ですね。
英語にするとモーション検知とも言います。

ただ、その場合、風で動く庭木・草、太陽によってできる影の角度変更にも反応しちゃうことがあります。

引用元: MISECU 商品ページ

そこで今回登場したのが、AI機能を使った人体検知・ヒューマノイド検知だそうです。

いざ!AI検知カメラの購入

https://s.click.aliexpress.com/e/_slHUbQ

こちらですね。
PoEにも対応しているので、電源はLANのハブ(PoE対応ハブ)から取得することが出来ます。

FedExでおくってくれたので1週間で届きました。

AI検知カメラを開封します

箱はぼこりがほとんど無いです。
さすがFedExですね。

同梱品はこんな感じです。

  • カメラ本体
  • 取り付け器具
  • ケーブルカバー
  • 防犯カメラ案内ステッカー

動作を確認を兼ねてセットアップ

PoE対応ハブから接続。
初期IPアドレスは、192.168.1.10になっています。

IEからアクセスしないと、パソコンでは動作しません。
セットアップが終わると、レコーダーの方から操作したり、アプリを使ったりするので、初期セットアップだけ少し手間が必要ですね。

5MPの画素数はきれい

約500万画素 (2560×1920) はとってもきれいです。
ナンバープレートもしっかり読み取れます。

動体検知の設定の中に、ヒューマノイド検出ってありますので、こちらにチェックを入れると、動体検知から人体検知になります。

人体を検知すると、アラートを発します。
接続しているレコーダーで記録したり、スマートフォンに通知をすることが出来ます。

実際のAI検知はどうなの?

AI検知は結構正確です。
でも、防犯カメラってことで、人が届かない高さでカメラを設置すると、背中では反応しないこともありました。

夜中の場合、センサーライトみたいにライトが点灯。深夜でもフルカラーで記録してくれるのは便利です。

AliExpress.com Product – MISECU H.265 PTZ Wifi IP Camera 1080P Speed Dome AI Camera Wireless ONVIF Audio Outdoor Waterproof Color Night IR Security P2P AliExpress.com Product – MISECU HD 5MP H.265 WiFi IP Camera 1080P AI Human Detection Two way Audio Outdoor Waterproof Onvif Color Night Security Camera AliExpress.com Product – MISECU H.265 Mini NVR Full HD real P2P 16CH/8CH 5MP 16CH 1080P Video Recorder Motion Detect ONVIF For IP Camera Security System