DJI OSMO POCKETのスマートフォンとの接続は延長できるのか?

DJI OSMO POCKETを使うようになってきて1ヶ月、だいぶ使いこなせるようになってきました。1月のファームウェアのアップデートで、少し良くなった面などもあって、GOProを使っている人には、その場その場に応じて使いたいカメラを切り替えるなど、甲乙つけがたい状態ですね。

スマートフォンと接続する際のちょっとした不都合

DJI OSMO POCKETとスマートフォンを接続すると、ものすごく大きなモニターにして、トラッキングとかすごく楽にできるようになります。でも、正直重たいですよね。
そして、Androidスマートフォンの私だけの経験なのか、スマートフォンはそれにりの重量があるためか、USBのタイプCが抜けやすいのか、撮影中によく切断しちゃうんですね。

そこで切断されないようにUSBのケーブルを延長したら使えるのか検証をしてみました

USBタイプCの延長ケーブル

タイプCのメスとオスが一対の延長ケーブルを買ってみました。これをDJI OSMO POCKETのコネクタから、USBを延長して、スマートフォンに接続したら、使えるのか?!

使えました

DJI OSMO POCKETの下側にあるUSB端子は?

こちらに充電用のUSBタイプCの端子がありますよね。あと、3.5mmジャックの変換アダプタも、ここに差し込んで使ったり、Wi-Fiなどのオプション品も、このUSB経由でデータのやり取りをしますよね。

タイプCのUSBケーブルを買ってきました。普通のUSBとタイプCのケーブルは結構あちこちに販売されていますけど、タイプC同士のケーブルは結構たいへんでした。

使えました

結果として、USB経由の延長ケーブルでも、スマートフォンに接続すれば、使うことができました。
利き手にDJI OSMO POCKETをもって、反対側の手に、スマートフォンを持って両手で撮影することもできますね。

スマートフォンを差し込んだDJI OSMO POCKETを片手で持つと、重たいですし、両手で持つと、切断されちゃうんです。

こうやって延長ケーブル・USBのタイプCケーブルを使えば、また別の安心感で使えるかもしれませんね。

今回USBケーブルを買った方法

タイプC同士のUSBケーブル

中国通販のBaseusブランドから、最大60Wに対応したUSBケーブルを300円ちょっとで購入しました。タイプC同士のケーブルって、なかなか少ないんですよね。
Baseus 60W USB C to USB Type-C Cable for Huawei Mate 20 Nylon Braided QC 3.0 Fast Charge Cable for Macbook Samsung S9 Data Line

タイプCのUSBの延長ケーブル

こちらも同じく中国通販のUgreenから、購入しました。770円前後ですね。タイプCの延長ケーブルは、さらに販売元が少なく、日本のAmazonでも販売していますけど、急いでも無いので、少しでも安い方法で購入してみました。