時事

AmazonHUBで受け取ると100ポイントもらえるよ!Amazonロッカーで受け取ってみました

2020年11月11日~12月31日までの期間、Amazon専用のロッカーやカウンターのAmazonHUBで受け取ると、100ポイントがもらえるキャンペーンをやっています。

あっ!100ポイントをもらうには、事前に応募フォームからの応募が必要ですので、ご注意ください。

(サンプル画像)
↓のページから応募できます

Amazon Hub ご利用でギフト券100円分プレゼントキャンペーン

実は…。地元にないけど

少しお隣のお隣の街に行く機会があった時に利用しました。

Amazonでいつもどおり注文する際、お届け先をAmazonハブ、Amazonロッカーで探し、指定します。
Amazonのセキュリティ対策で、いつもと違う届け先に発送する時は、登録してあるクレジットカードで支払うにしても、再度カード番号の確認があります。

Amazonで注文・発送だ!

たまたまガレージ内に設置してあるセンサーライトが壊れちゃってね。
外部の人がきた時向けと言うかは、暗い時に外出しやすいように、タイマーライトの代わりに使っていたので、不便でね。

さっそく注文です

発送はAmazon名義でした

まだ我が地域は、クロネコヤマトさんが配達してくださるのですが、Amazonロッカーのある地域は、AmazonのデリバリープロバイダーでもあるAmazon名義の発送なのですね。

Amazonのロッカーに荷物が届くと、こちらのバーコードがメールにて届きます。

誤って捨てないようにしてくださいね。

Amazonロッカーで受け取り

Amazonロッカーの対応時間が24時間対応可能って書かれていたので、お店の外にあるのかと思い、ぐるっと回りましたが、なんと。
お店の入り口にありました。

画面をタッチしてバーコードを読み取り

はじめは画面のうえにある黒い丸いカメラが、そのバーコード読み取り用のカメラから思い、一生懸命向けるも読み取りしなく。

画面の下側に読み取り用のカメラがありました。
でも、私のスマートフォンがダークモードになっている為か、なかなか読み取りが成功しません。

結局番号を入力しました

バーコードと一緒にメールにかかれていた番号を入力し、完了です。

すぐに開きました

おおおお。
これがAmazonとの新しい出会いの1つです。

無事に受け取ることができました。

ちなみに期限の3日間の間に受け取りに行かないと、自動的にキャンセルとなって、返金扱いになるそうです。

3日間はちょっと短い気もしますけどね。

あと開封直後スマートフォンには、受け取り完了の通知お届け済みになりました。

荷物は Amazon ロッカーですでに引き取られています

これがデリバリープロバイダーのラベル

バーコードは1つだけで、QRコードが5つもあります。
トラッキング番号は「99」から始まる番号です。

この「99」から始まる番号は、執筆時点ではネットでは検索ができなく、アマゾンの購入履歴のページからのみわかるトラッキングだそうです。

という事で、無事にAmazonロッカーで、荷物の受け取り完了です。

最近はPUDUステーションをよく利用するようになったので、Amazonロッカーも是非地元に増えて欲しい限りです。