ガジェット系

田舎でもユーザーめちゃいた!Tileとやらでみんなで迷子と無くし物を防止したい

最近我が家の末っ子がとても自立心が向上していて、とにかくあちこちチョロチョロチョロチョロチョロチョロチョロチョロチョロチョロ

行っちゃうんです。

でも、親がしっかり見てればいいのですが、なかなかあれもこれも同時作業ができず、万が一お店で、見失った時のために、そろそろ対策することにしました。

Tileとやらです

Tile Inc.が提供するスマートロケーションを提供するリーディングカンパニーの商品です。

日本語で完結に言うなら「落とし物トラッカー」って言うものです。

日本参入が2017年で、もう3年経過しています。
参入時知っていたのですが、そこまで物忘れはひどくないので、そういう物があるんだ…。ってくらいだったのですね。

でも、自分からちょこちょこ移動しちゃう物体には、流石に親の目もね。っていう事で、備えあれば憂いなしみたいに…。

知っていて、万が一の時に、なんで買って準備して置かなかったんだろう?!

って言う後悔をしたくないので、買ってみることにしました。

かんたんに何が出来るの?

  • スマートフォンと連携することで、位置情報の履歴を残すことができます。
    (製品購入の無料ユーザーは直近のみ、プレミアムに入ると過去の履歴確認ができます)
  • Bluetoothの電波が届けば、ブザーを鳴らすことができます。

個人的には、ブザー機能に期待です。

製品ランナップはピンからキリまで

商品なラインナップはすごくあります。
初期のバージョンは、電池が交換できない物まで…。

新しいバージョンになると、Bluetoothの距離が長くなるっていう品ね。

でも、Bluetoothの飛距離って、数十mが限界のハズ。
まして、お買い物中に、見失った末っ子、そこまで最新型は不要かな?ということでね。

電池交換が出来ない旧型を買いました。
最新型は2倍くらいくらい値段が違うんです。

技術的には、わかっているので、そこまで投資しなくてもいいかな?って、そこまで実質的違いが生まれないかな?って言う判断です。

セットアップします

スマートフォンに、Tileアプリをインストールし、ユーザー登録をします。

その後、Tileのアクティベートをします。

そこまで難しくなく、登録ができます。

とりあえず音を鳴らす、最後の位置を確認

仕組みとしては、Tile本体には、GPS機能などは無いのです。
Tileアプリが、定期的に位置情報を記録しているので、最後に通信して通じた場所を教えてくれます。

プレミアムユーザー(課金)では無いので、最後に位置情報をチェックした場所のみです。

あと、最大の機能は、音を鳴らせる事です。
だいたいの位置情報を掴んだあとは、音を鳴らせば場所がわかるって感じですね。

Googleマップで、最後の位置を確認できます

トラッキングは自分のスマホだけじゃない

位置情報の判断は、他のTileユーザーのスマホも使います。
自分のエリアでは、半径5kmくらいでしょうか?

207名のユーザーがいました。

こういう製品を過信してはいけません。

こういう技術が足りないと、フィードバックをしてあげる事はいいことだと思います。

でも、なくした物は、こういうツールに頼りすぎるのではなく、あくまでも参考に1つとして活用することが、理想であると思います。

さっそく自分と嫁さんの車の鍵にも、つけておくのでした。

鍵=カバン。とかにもなりますからね。

動画でも迷子を探す様子を作ってみました

https://youtu.be/oNB2yr30MJE

Aliexpressには類似品があります

AliExpress.com Product – for NUT2 Smart Tag Tile Tracker Key Finder Locator for Key Anti Lost Found Alarm for Security LESHP English Plastic Piece AliExpress.com Product – For NUT2 Smart Tag Tile Tracker Key Finder Locator For Key Anti Lost Found Alarm FOR Security AliExpress.com Product – For NUT2 Smart Tag Tile Tracker Key Finder Locator For Key Anti Lost Found Alarm FOR Security