CHUWI Hi9 Proを開封してみました

Banggoodのホームページによると、10月26日から8.4インチのモニターを持つタブレット「CHUWI Hi9 Pro」が、MTK6797d Helio X23 Deca Coreに切り替わりました。

 

この時期CPUの古い物がたたき売りです

Aliexpressでも、CHUWIの公式ストアが、古いCPU側のCHUWI Hi9 Proをセール価格で販売しておりました。

そのため、古いCHUWI Hi9 Proと新しいCHUWI Hi9 Proの差は、さほどなくても、価格差から、どっちが良いのかはしっかり見極めてくださいね。

 

届いたCHUWI Hi9 Pro

banggoodからとどきました。

EMS便で届いたCHUWI Hi9 Proですが、箱は少し凹んでいる程度で、全然問題なく届きました。

充電器は中国のプラグになっています。

 

画面には2枚のフィルムが貼ってありました。

1枚目は輸送時の保護シート、2枚目は画面に傷がつくのを防ぐシートのようです。最近のタブレット・スマホは本当予め保護シートがあって便利ですね。

 

アンチグレアが欲しかったので、アンチグレアシートをさらに上から重ねて貼ってみました。今の所激しい動作には使わないので、問題なくサクサク動いています。

 

日本語に対応

Androidは標準のものがついていますので、標準の日本語にも対応しています。

 

技適マークもついているそうですが、どうやら日本では正式に対応していないので、使用には最新の注意が必要です。

 

SIMカード対応です。