Banggoodの日本ダイレクトメール・japan directmailはどのくらいで届く?

先日久々にBanggoodでお買い物をしました。

あまり注文する方では無いのですが、Banggoodで買うと、比較的早く届けてくれる日本ダイレクトメール(japan directmail)という配送方法があります。

2019年7月に注文した商品のJapanDirectから流れが変わっています

今まではOCSを経由して中国から日本に配送されていましたが、その配送業者がYDHに変わったみたいです。
変わったのか、商品によって配送方法が異なるのか、OCSのパターンとYDHのパターンを記しておきます。

本記事には、japanDirect便の下記2つのルートで届いた時のトラッキングの事が書かれています。

  • OCS便の検索方法
  • YDH便の検索方法

今の所トラッキング番号が11桁ならOCS・12桁ならYDHの可能性があります。
どちらも1週間くらいで届いており、Banggoodを利用するなら、japanDirectが便利ですね。

クーポンコード:BGPAYPALSSを入力するとさらに$10 OFF

日本ダイレクトメールで注文してから届くまで

時系列で見ますとこんな感じで届きました。

  • 4月13日の午前中に注文
  • 4月14日 11:52ごろ発送したメールが届きました。
  • 4月20日 佐川急便の人が配達に来てくれました

1週間で届いた事になります

結構スムーズな配送ですね。
これはOCSでもYDHでも変わらずです。

トラッキングは出来ないの?

結局自宅に佐川急便の人が来るまでトラッキングは出来ませんでした。
というか、どこで検索すればいいのかわからなかったのです。
また、中国国内の業者はトラッキングが反映されるのに時間がかかることがあります。

Banggoodはflytexpressを使っています

Banggoodの場合、ジャパンダイレクトだろうと、中国ポストだろうと、シンガポールポストだろうと!
一度 flytexpressと言う業者を通じて発送されています。

通知された番号で flytexpress のトラッキング検索をして見てください。
A~~~~EJMと言うflytexpressのトラッキング番号が出てこれば、 flytexpress 経由で荷物が動いています。
flytexpress内の動きはほとんど記録されなく、基本的には受け取り後、翌日には次の配送業者に渡されています。

flytは下記サイトから検索が出来、 配送完了までトータルチェックが出来ます。
http://www.flytexpress.com/En/Home/LogisticsTracking#orderIds
ただ、OCSや佐川急便になると、反映されるまで時間がかかるみたいです。

OCS便の場合(トラッキング番号11桁)

flytexpress (中国国内)

OCS (海外輸送)

佐川急便 (日本国内)

と言う感じで配送されます。

結局中国から日本までは、OCSというANAグループの企業から日本へ。
日本に届くと通関業務を通り、佐川急便さんが運んでくれました。

通知された番号でトラッキングは出来ないの?

OCSで検索する場合はこちらです

https://www.ocs.co.jp/
OCSさんは日本語のサイトも運営していますので、検索もわかりやすいです。


こんな感じで中国国内での処理の様子がわかりやすく表示されます。

日本国内に入り佐川急便に引き渡しされると

そのままBanggoodから通知された番号で検索すると、佐川急便の番号に変換し佐川急便のホームページに転送され、佐川急便の結果のみ見られる形となります。

1週間くらいで届いたのでかなり早い方だと思います。

YDH便の場合(トラッキング番号12桁)

flytexpress (中国国内)

YDH (海外輸送)

佐川急便 (日本国内)

と言う感じで配送されます。
YDHと言う業者がいまいちよくわからないため、曖昧ですが、YDHのトラッキング番号=佐川急便のトラッキング番号となっております。
そのため、YDHと佐川急便の伝票が共通というのも、Direct便らしいですね。ちなみに右側のラベルは flytexpress のラベルです。

YDH便の伝票
YDH便の伝票(青色:佐川急便・YDHのトラッキング・赤色:flytexpressのトラッキング番号)

私の場合、日本国内についてから、やっと flytexpress でYDHの動きが確認出来ました。トラッキングが反映されるのに5日くらいかかりました。

 flytexpress のトラッキング
flytexpress のトラッキング

YDHでは確認出来なかったの?

YDHのトラッキングはこちらからです。
http://www.ydhexpress.com/centerwebjp/track.asp
荷物が届くまでYDHの事がわからなかったので、輸送中検索出来ず動きを把握出来ませんでした。
まだBanggoodからジャパンダイレクト便を待っている方は、YDHで検索してみてください。
日本語に対応していてわかりやすいです。

通販日本の常識と海外(中国)の常識

日本の国旗日本では基本的に、注文された商品を発送したら発送通知とトラッキング番号をお知らせする事が、サービスの1つとして定着しています。
また、各郵便局や宅配便の拠点を通過したら、比較的早くトラッキングが更新・反映されます。

中国の国旗中国通販では、注文された商品の梱包し、配送先の伝票を打ち込んだ時点でトラッキング番号が発行されます。中国通販では基本的にこの時点をもって、発送通知になります(梱包したらもうキャンセル出来ないよ的な意味)。
発送通知があっても、実際には配送業者が品を回収にくるまで、発送元にあります。
また、民間の配送業者の場合、トラッキングが2~5日経過してから反映する所もあります。