FREETEL Priori3 LTE フリーテル安定の端末最新版

日本国産スマートフォンの生産を目指す、FREETELが新たにロングセラー製品でもある、FREETEL Prioriシリーズの第3段スマホを発表しました。
 
 
お値段も手頃。
FREETELへの加入が同時に行われちゃう所も気になる所ですが、とにかく安いTEL対応端末の登場です。 
 
FREETEL Priori3 LTE
 
カラーリングは

  • マッドブラック
  • パールホワイト
  • ヌーディーベージュ
  • ビビットオレンジ
  • ルビーレッド
  • ミントブルー

と物凄いカラーリング数です。
 

発売日 2015年11月

CPU:Quad core 1.0GHz
メモリ:RAM:1GB
記録領域:8GBモデル

寸法:132 × 65 × 8.9mm
重量:120g

モニター
サイズ4.5インチ
解像度:854×480

Bluetooth:あり
GPS:あり

SIMカード用のスロット: 標準SIM & microSIM


LTE対応キャリア

  ドコモ ソフトバンク
グループ
KDDI/au Priori3 LTE
band1
band3  
band8(広域向)    
band11      
band18(広域向)      
band19(広域向)    
band21      
band26(広域向)      
band28(広域向)  
band42 予   

 

W-CDMA対応キャリア

  ドコモ ソフトバンク
グループ
Priori3 LTE
band1
band3    
band6(広域向)  
band8(広域向)  
band9 停   
band11    ○  
band19  
band21    
band28    
band41    

 

■ドコモ
LTEは対応しており、さらにLTEのエリアプラス対応となっております。その代わり幅広いエリアにて利用できます。

■au

LTEのみとなりますが、ほとんど対応していなく使えないと見た方が賢明です。

■ソフトバンク
LTEは対応しLTEのプラチナバンドにも対応しております。3Gはもプラチナバンドに対応し、ドコモと変わらないネットワークに対応しています。


■購入可能店舗

FREETEL公式サイトにて購入するとSIMカードの加入も必須となります。Amazonにて代理店が販売している物は、少し高くなりますが、シムフリー状態の端末を購入可能です。