個人輸入ですぐ測定できる体温計を輸入してみた!

2023年5月13日日用品

前々からAliExpressで買っているのですが、今回も医療機器を個人輸入で買ってみました。おでこで測るタイプの体温計、早くて便利なのですが、実際問題我が家の子どもたちが一斉にインフルエンザなどにかかりだすと、あまりあてにならないのですね。

しっかり測りたい時は、どうしても従来通りの体温計が欲しい。
と言うことで、今まで脇に挟むタイプで、瞬間測定の体温計を買ってみるこにしました。

医療機器の個人輸入の注意点

体温計は医療機器にあたります。個人の利用であっても、家庭内など限られた範囲での使用に限ったり、1セットのみの輸入であれば、薬監証明などの書類不要で輸入が許可されます。
第3者に譲ったり、転売などもってのほかですのでご注意ください。

プロモーションの案内

ただいま開催中の限定セール


サマーセール
  1. サマーセール (6月17日16時~)
    値引きクーポンコード(6月17日16時~)
    29ドル以上で4ドル値引:SS4
    59ドル以上で8ドル値引:SS8
    89ドル以上で12ドル値引:SS12
    129ドル以上で18ドル値引:SS18
    179ドル以上で25ドル値引:SS25
    269ドル以上で40ドル値引:SS40
    499ドル以上で80ドル値引:SS80
  2. 何か良いものが見つかる

[広告]

今回購入した体温計

ポータブル防水家庭用体温計,体温測定,子供用電子体温計

こちらですね。
5~10秒で測定できる高速測定をうたっています。

経口、直立、腕の下、入浴モードでの測定ができる4つのタイプ付きです。
購入時は口の中モードになっています。体温に応じて、緑・黄色・赤色でわかりやすい説明付き。

届くまで1週間

4月4日発送開始の4月9日受け取りです。
10日保証の便なので、かなり早かったです。

トラッキングの詳細

04-04 07:02 GMT+0800 倉庫で配送情報を受信
04-04 11:43 ストアで注文処理中 倉庫で荷物の出荷準備中
04-04 11:58 GMT+0800 倉庫を出発 倉庫から荷物の出荷完了
04-05 01:56 GMT+8 [Shatian Town]国際交換局で処理中
04-05 01:56 GMT+8 物流会社で引き受け済み
04-05 05:21 GMT+8 [Shatian Town]国際交換局で処理が遅れています。
04-05 07:55 GMT+8 [Shatian Town]国際交換局を出発
04-06 14:40 GMT+8 出発地の物流ハブに到着
04-06 18:30 GMT+8 発送元の国・地域を出発中
04-07 09:00 GMT+8 発送元の国・地域を出発
04-07 13:40 GMT+8 ターミナル輸送事業所に到着
04-08 09:39 GMT+9 輸入通関手続き開始
04-08 09:39 GMT+9 通関 輸入通関手続き完了
04-08 11:21 GMT+9 配達中 仕向地の配送会社で引き受け済み
04-09 10:39 GMT+9 お届け完了 荷物のお届け完了

届いた状態

梱包済み

いつもの袋を破ると、また袋に包まれていました。

外箱

外箱はこちらですね。
SEJOYって言うメーカーの体温計になります。

開封します

同梱品

同梱品はこちらですね。

  • 体温計本体:型番DMT-4735
  • 本体ケース
  • 英語の説明書
  • カバー

となっております。
ちょっと大きめの画面になっており、プラケースに入っています。

曲がる体温計

今回の特徴は測定部分が柔らかい体温計なのですね。
曲がっているので、安全と言う事です。

操作方法

説明書

華氏(°F) · 摂氏(℃)の切り替え

  1. 電源をONにして画面を表示させます。
  2. 華氏(°F) ·もしくは摂氏(℃)で表示されている温度を切り替える時は、電源ボタンを長押します。
  3. 切り替わります

測定モードの切り替え方法

  • orL オーラルモード (口径測定)
  • Underarmモード (脇の下測定)
  • rce (直腸モード)
  • batthモード (お湯の温度を測定)

と言う4つのモードがありまます。我が家は基本体温計は脇の下なので、以下のように切り替えます。

  • 電源が入っていない時に、電源ボタンを3秒長押しします。
  • モード切り替えになりますので、電源をタップして、切り替えていきます。
  • Underarmモードになれば、そのまま電源が切れるまで待機して終わりです。

実際に測定してみました

脇の下モードにしてから測定しました。確かに5~10秒くらいで測定ができます。

アラームがなるのですが、1つ残念なのは、モスキー音に近い高温のため、よく聴いていないと、ききそびれるかもです。

体温計

Posted by かぴばら