*

ASUS ZenFone zero AF401パソコンスペックの黒電話!

公開日: : ASUS

※エイプリルフールネタ!です

ASUSからなんと、日本市場のお年寄りをターゲットにした新電話が登場します!
発売日等の詳細は明らかになっておりませんが、とにかくすごい!

ASUS ZenFone zero
 
ASUSの中に存在すると言う、60歳以上の開発者で結成している「ASUS Talk Master」と言う開発チームが、昔の思い出を絞り出す為に作り上げたスマートフォンと言う名の黒電話。

液晶モニターの部分は取り外すことが出来、そのままスマートフォンとして、持ち歩くことも出来ます。
 
 
しかも、CPUはパソコンと同じ、インテル® Core™ i7-5500Uを搭載、プラットホームは、「Samurai™ 1.0 Sukiyaki」と言う日本のすき焼き好きのサムライです。
 
電話の裏側に3Dホログラフィの投影機が取り付けられており、音声に応じて、自動的に懐かしき映像が3D投影されるそうです。
 

CPU:インテル® Core™ i7-5500U プロセッサー
メモリ:16GB LPDDR3-1600
記録領域:SSD1TB

寸法:150 × 180 × 150 mm
重量:1.2kg

モニター
サイズ:5インチ

Bluetooth:4.0
GPS:あり

対応キャリア
ドコモ
WCDMA:1/6/19
LTE:1/3/19
FOMA:フル対応
Xi:3帯域に対応

ソフトバンク
WCDMA:1/6/19
LTE:1/8
3G:プラチナも対応
LTE:フル対応

au
LTE:1/11
LTE:プラチナバンドにも対応

こんなスペックを販売したらものすごい金額になりそうですが、ネタとしては面白い企画ですね。

関連記事

ZenFone Go ASUSから本気の格安スマホ

なんとASUSからさらに安い格安スマホが発表されております。   只今公式ストアから購入すると、

記事を読む

Zenfone 3 Deluxe(ZS570KL) NFCにも対応したタイプ

ASUSが発表したZenfone3シリーズの中で、一番の本命でもあるのが、こちらのZenfone 3

記事を読む

ZenFone2 Laser (ZE601KL) 6インチモデルを追加

ASUSのスマートフォンZenFone2 Laserシリーズに新たなモデルが追加されました。 従来

記事を読む

ASUS ZenFone 3 Max(ZC520TL) 長時間バッテリー搭載モデル

ASUSから日本国内にて販売するモデルに、ZenFone 3 Max(ZC520TL)が発表されまし

記事を読む

日本版はまだです!ZenFone 5 (A500KL)のAndroid5へのアップデート

ASUSの新型スマートフォン Zenfone2の日本での発売も始まり、いろいろ待ちわびるのは、既存ユ

記事を読む

ZenFone 5 (A500KL)

自分の中ではASUS=マザーボードのメーカーだったのですが、時代はすっかりタブレットやスマートフォン

記事を読む

Zenfone 3(ZE552KL) ASUSからメタルボディ採用モデル

Zenfoneシリーズを手掛けるASUSから、いよいよZenfone3の発売が発表されました。 主

記事を読む

ZenFone Max (ZC550KL) 大容量バッテリー搭載

続々とZeofoneシリーズを投入しているASUSから、新しいスマートフォンが登場します。 発売予

記事を読む

ZenFone2 Laser (ZE500KL) 各キャリアに上手く対応

ZenFone2シリーズに新たなスマーフォンが登場します。 ZenFone2よりも低価格バージョン

記事を読む

ASUS Zenfone2 au系MVNOにも対応可能

12月6日ASUSから新型スマートフォン「Zenfone2」の発表が行われました。 日本でもM

記事を読む

中国からボタン電池を買う時はラオスポストが早い

おそらく私の中国通販で買うボタン電池の旅は、これで最終章を迎えそうです

100円台で20個!中国から格安ボタン電池を買ったら1~2ヶ月かかります

この冬といいますか、私朝日の出前に、軽いジョギング&走り歩きのウォーキ

ONVIF・PoE・ナイトビジョン対応の格安Revotech IP cameraを買ってみました

私が生まれて初めてIPカメラを買ったのは、パナソニック社製の有線・無線

Orvibo S31 Smart Wifi Plugを買ってみました

先日購入しました「Orvibo」のリモコンなのですけど、すこぶる調子が

自由に使える100円以下のマジックテープ式ケーブルタイ

何かとデスクトップやスマートフォン・タブレットなどの台数が増えていくと

→もっと見る


PAGE TOP ↑