Amazonで安かった中華メーカー「Ulalov」の高圧洗浄機を購入してみました

2021年12月18日ガジェット系

この時期になると高圧洗浄機って、気になる方は気になりますよね?お家の掃除や車の掃除などにも使えますが、我が家の場合は、建物の外周のガラス掃除などにどうしても、欲しくてついに買ってしまいました。

こちらですね。たまにやっているセールと、クーポン値引きの両方をうまく使って、8,000円台で購入することができました。

よくYoutubeとか見ていると、日本で有名な工具メーかーを推奨する人いらっしゃいますけど、毎日使う人・定期的にしっかり使う人はそれでいいと思うのです。
1年に数回しか使わないとのにね。素人は正直どっちも同じ頻度で壊れる、壊しちゃうと思います。費用対効果を考えれば、中華勢で問題なし。

 Ulalov 高圧洗浄機 仕様

  1. 電源:AC100V(50-60Hz)
  2. 消費電力:1500W
  3. 最大許容吐出圧力:12MPa
  4. 常用吐出圧力:8MPa
  5. 最大吐出水量:420/時間
  6. 常用吐出水量:350L/時間
  7. 定格連続使用時間:最大1時間
  8. メーカー保証:1年間

高圧洗浄機の気になるポイントは、圧力ですよね。常用で「8MPa」、最大12MPaもの圧力に許容範囲になっているとか…。まぁ12MPaは中国メーカーのよくあるアピール表現ですが、気になったポイント!

水道管がなくても、タンクからの排出もできる点ですね。

自動的にモードが変わるみたいです。

Amazonなので翌日には到着

比較的小さい箱に収まっていました。
でも、この箱に戻せなくなっちゃたので、今は専用の収納プラケース準備しました。

同梱品

  1. ガンホルダー*1/トリガーガン*1
  2. 本体*1/ネジ*6/クリーニングピン*1
  3. 本体側カップリング*1/電源ケープルホルダー*1
  4. ファームノズル*1/ハンドル*1
  5. 3M水道ホースセット*1/8M高圧ホース*1
  6. バリオスプレランスノズル*1
  7. バリオスプレーランス*1
  8. 日本語取扱説明書*1

一式セットだけで

とりあえず水道につなぐと、高圧の水が出せます。プラスドライバーは必要です。

今回こちらを買いましたが、高圧洗浄機用洗剤を買うと、アワアワも出せます。問題なく使えました。

簡単な組み立て

簡単な組み立てをしたら完了です。

さっそく大掃除の日に使ってみました

ちなみにもともとある蛇口用のホースのカプラーと同じですので、蛇口に取り付け済みの方はそのまま使えます。

また、固定用の物がついていますので、持っていない人もすぐに使えます。

水道水とつなげたら、蛇口を「開」にてして、水を出します。
ちょっと漏れても気にしない。

本体前面にある摘みを回して、電源をONにします。

ちょっとうるさいです。

洗剤でアワアワ

車1台分では少し物足りない、洗剤用タンクにサキッチョを差し替えて、洗剤を入れて水で薄め装着。

お家のガラスや網戸も一緒にやっちゃいます。

正直ガラスはわかんないのですが、網戸から色のついた石鹸のアワアワがおつていくのが見え汚れが落ちていることがわかります。

ついでに車もやっちゃいました。
こびりついた汚れは落ちないかな?やっぱり洗車機の方がすごいと思います。

でも、お家で手軽にできるので、ちょっと楽しかったです。

高圧洗浄機ってどうなの?

アワアワをぶっかけて、水で落とす。
とにかくですね。

サッシのレールとか網戸とかはすごく汚れが落ちた感じがします。

ガラスは反対側もあるので、実感がわかなかったです。でも、良きものを購入できたと思います。

最後はですね。コメリで買ってきた、農業用の収穫ケースに収納。
おそらくこれが一番安いと思います。

このままカバーをかけて、また、次回使う時までしっかり休んでもらうのでした。