ガジェット系

バールのような物!レビューを見ていたら災害対策で本当にバールを買ってしまいました

実は我が家は、古民家なのでものすごく古い典型的な2世紀も存在する日本の家屋でもあります。
でも、数年前にリフォームをしたのですが、部分的なリフォームの為、リフォームをした際、テレビのアンテナ線などの配線もやり直して貰ったのです。

気がついたら、一部配線用の↑のようなコの字型の釘などが刺さってまま残っている部分があることに気が付きましてね。

TRUSCO(トラスコ) バール 210mm TB210

TRUSCO(トラスコ) バール 210mm TB210

778円(07/26 03:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

釘抜きを探していたのですが、レビューを見ていたらですね。

報道でおなじみのバールのような物

  • バール
  • 平バール尾割れ
  • カジヤ
  • 三徳締め

などと種類があり、商品も、長さが選択出来るため、釘抜きからバールまで1つのページで買えるのですね。
そのため、気がついたら、バールのレビューも読んでいることに気がついたのです。

その中に、地震経験で、扉が開かなくなったと言うレビューから、バールを買った!と言う人のレビューがいくつかあることに気が付きました。

もしかしたら、

一家に1本バールが必要なのかもしれない。

900mmのバールをポチりました

バクマ 六角鶴首バール 19×900mm

バクマ 六角鶴首バール 19×900mm

1,832円(07/26 09:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

もちろんそこまで高いものではなくね。
1,000円台で購入出来るので、倉庫に置いておいても損は無いと思います。

仕様

ブランド‎バクマ(Bakuma)
製品サイズ‎89 x 13 x 4 cm; 2.29 Kg
商品の重量‎2.29 kg

Amazonでも普通に届きました

長めの段ボールに入ってきました。
1m以下なので、本当段ボールってすごいなって思います。

輸送中、段ボールを突き破って飛び出ない為に、両端は、↑のプチプチで包まれておりました。
これなら安心ですね。

実際の長さは890mmなんですけど…。ってツッコミが。。。
まぁこれくらいなら、10mmでも関係ないですね。

実際に試すものがありませんが

実際に今ある扉を破壊することができなのが、残念ですが、1m級のバールがあれば、扉もこじ開けることができそうですね。
さすがに大きな岩とかは無理かな?

1つでもあれば、万が一助かる確率が増えるかもしれない。

そう思えば1つ欲しい工具ですね。

万が一の時の為に

棒材バッグと合わせて、防災工具として置いておいても良いのかもしれません。
潰れかかったお家に家族が閉じ込められた時…。
平屋のガレージにバールを置いておけば、救助に向かうこともできます。

災害で避難中に必要な物?準備したもの(大まかに)

  1. 食事
  2. 寝具・タオル関係
  3. 工具
  4. バッテリー関係
  5. 医療キット

などのように取り揃えたい工具の1つだったりしますね。

AliExpress.com Product – Dual-use Crowbar,Pry screw tool, AliExpress.com Product – 4-piece round rod crowbar nail puller heat treatment 6″12″16″20″ fuel injector puller repair and removal tool AliExpress.com Product – Durable Safe Phone LCD Screen Spudger Opening Pry Crowbar Professional Tools Flexible Multipurpose Phone Disassemble