現在実施中のセール


  1. 1.スマホテクノロジー Xiaomi ワールドプレミア(9月23日まで)
  2. 2.おしゃれウィッグセール(9月24日まで)
ガジェット系

Googleアシスタント聞き取りが悪いのでAmazonのAlexaも設置してみました

あまり使っている人は少ないのかもしれませんが、我が家はスマート家電を使っています

スマート家電のある暮らし

  • おはよう!と言うと
    リビングのライトとテレビがついて、今日の天気予報を言ってくれます。
  • おやすみと言うと
    テレビが消え、明日天気予報を言ってくれます。そして、数分後、リビングのライトを消灯します。

この当たりは生活に便利で、もう少しマニアックなこととして

  • 充電器つけてと言うと
    充電器についているバッテリーを充電します。一定数電流が下がると、自動的に電源を切り、待機電力や過充電を防ぎます。
  • 撮影するよ!と言うと
    撮影用の複数証明がある機器・カメラ関係の電源が一斉に入ります。
  • 撮影終わるとと言うと
    証明が切れます。数分後、カメラ関係の電源が落ちます。

Googleホーム アシスタントを使っている問題点

生活音が入ると、とにかく誤った認識が多い
(扇風機・洗濯機・音を出す家電など)

↑の反応は誤った認識した結果、勝手にラジオを再生しています。

もう我慢が出来ない!Alexaも設置してやる!!

というのは大げさなのですが、たまたま先日のAmazonプライムセールで、Echo Dot (エコードット)第3世代が、1480円だったのですね。
Amazonのプライム会員費も払っている事ですし、こういうお値打ち物を買ってお得な気分にならないとね。

Amazonなのですぐに届きます。

同梱品はこんな感じです。

  1. エコードット本体
  2. ACアダプタ
  3. 説明書関係

セットアップがめちゃ楽だった

Amazonで購入時こちらにチェックを入れるのですね。

電源を入れて、AmazonのAlexaアプリを立ち上げると、すぐにこんな画面になりました。
びっくりしました。

そのまま何もしないまま…。

Wi-Fiの設定も完了してしまい、登録も自動的に終わりました。

めっちゃ便利です。

夢のAlexa

正直生活音がうるさいレベルになると、どっちも変わんないかな?

でも、多少日本語を正確に聞き取ってくれるのは、Alexaのようです。

ランキング