Ascend P7

2014年11月22日

近年MVNO市場も少しずつ賑わってきている日本に、いち早くシムフリースマホを投入している中国の「huawei」からの投入品です。
発売順ではありませんが、各社投入が早く注目品から紹介していきます。

Ascend P7

厚さ6.5mmの薄さを誇るスマートフォンだそうです。

発売日:2014年9月5日

CPU:Hisilicon Krin910T QuadCore 1.8GHZ
メモリ:RAM:2GB
記録領域:16GBモデル

寸法:139.8 × 68.8 × 6.5 mm
重量:124g

モニター
サイズ:5インチ
解像度:1080×1920

Bluetooth:4.0
GPS:あり

対応キャリア
ドコモ
LTE:1/3
WCDMA:1

ソフトバンク Yモバイル
LTE:1/3/8
WCDMA:1

au
LTE:1

となりました。

LTE回線で気になるのは、ドコモの場合プラチナバンドと呼ばれている周波数帯にて使用出来ない点が気になります。
FOMA回線の場合も同じくエリアプラスが使えません。

山の中ではエリア外になる可能性が高いです。

ソフトバンクはプラチナバンドに対応しています。
実際に通信が出来るのか難しい所ですが、期待していた端末ですが、山間部に行った際の通信が少し不安ですね。

→ Ascend P7を探す