nico FT141Bnico

2014年12月11日

格安スマートフォンとMVNO回線の両方を提供するメーカーとして、freetelさんのLTE未対応のコンパクトスマートフォンnicoにつきまして、掲載します。

MVNO回線の提供業者としても、魅力的な価格帯でもありますが、まだ自分の回りでもあまり意見が、聞くことが無く判断材料が乏しい所が難しいですね。

こちらの端末は、二枚のSIMカードを挿入することが出来、従来のドコモのSIMは電話回線として、MNVO回線はネット接続用として利用することが出来ます。

freetel nico

発売日:2014年11月

CPU:クアッドコアプロセッサ 1.3GHz
メモリ:RAM:1GB
記録領域:8GB

寸法:145.5 × 72 × 8.85 mm
重量:未発表

モニター
サイズ:5.0インチ
解像度:1280×720

Bluetooth:4.0
GPS:あり

対応キャリア
ドコモ
WCDMA:1/6/19

ソフトバンク Yモバイル
WCDMA:1

au
未対応

と言う結果になりました。

LTE回線が未対応ということもあり、ドコモの3G回線FOMA以外がに使えない所が、ネックでもありますが、とにかく細い回線でも大丈夫、サブ的な使い方、はたまた特定の使い方向けの端末でもあります。

はじめてのスマートフォンにも向いていない可能性もありますので、ご注意くださいませ。