*

「 Softbank LTE 」 一覧

VAIO Phone A 一般向け2ndチャンスは格安で!

ソニーから分社化したパソコンを中心としたメーカー、VAIOがスマートフォンに2回目の挑戦をしてきました。     しかも、発売当初の値段は24,800円ということで、なかなかリーズナブルなジ

続きを見る

「goo」ブランド「g07+」au 3G回線も対応したモデル

従来の「g07」にPlusする形で、auの3G回線にも対応した「goo」ブランド「g07+」が発売を開始しました。    格安SIMが増えていく中、2枚差しモデルが増えてきており、従来のガ

続きを見る

Moto G5 Plus このスペックでこのお値打ち感

Lenovoグループ入りをしているモトローラから、新しいスマートフォンが発売される事になりました。       キャッチャーは暗い所でもきれいに撮れる、高性能カメラ搭載だそうです。  

続きを見る

HUAWEI nova lite 最新OS搭載の格安モデル

HUAWEIから新しく発表されたHUAWEI nova liteが、これからの格安SIMフリー端末をけん引しそうな安いモデルとなりそうです。       5.2インチCPUにHuawei

続きを見る

Huawei nova 女性向けのコンパクトミドルモデル

日本でもスマートフォンの地位を着実に増やしているHuaweiから、新しいスマートフォンが発表されました。 当初はP10では無いかと言われていましたけど、皆さんの予想を裏切る、Huawei novaの

続きを見る

ONKYO GRANBEAT DP-CMX1 音質重視のハイモデル

音響メーカーのONKYOから発売されるのが、音質重視のスマートフォン、GRANBEAT DP-CMX1です。 とにかくノイズの低減など基盤の設計からこだわり抜いた一品です。     ハ

続きを見る

Tommy フランスからやってきたEUメーカー

フランスでスマートフォンを販売しているWikoが日本への進出を果たしまして、第一弾としまして、スマートフォンTommy を発売しました。   初進出記念というべくか、価格が市場予想価格

続きを見る

ASUS ZenFone 3 Max(ZC520TL) 長時間バッテリー搭載モデル

ASUSから日本国内にて販売するモデルに、ZenFone 3 Max(ZC520TL)が発表されました。長時間駆動出来るバッテリーを搭載しており、他のスマートフォンに充電出来るリバースチャージ機能搭載

続きを見る

FREETEL Priori 4 (FTJ162D-priori 4) 格安スマホだけど安心スペック

ハイスペックばかりではなく、お手軽なモデルも提供してくださるのが、FREETELの良い所であり、悩ましい所でもあります。     CPU:MT6737 Quad Core(4×1.3GHz)

続きを見る

FREETEL RAIJIN 雷神  2枚のSIMがさせるモンスター

近年2枚のSIMがさせるスマートフォンが、日本でも注目を浴びていますが、FREETELさんからも、DSDS対応のスマートフォンが発表されました。       CPU:MT6750T

続きを見る

私のMate9はUFS2.0の端末のようです

先日中国で発売されたHUAWEIのP10のストレージ部品に、異なる規格

コヴィア FLEAZ Que 2台目を狙う低価格で機能付き

地道なスマホ開発を続けているコヴィアから、2台目や初めてのスマートフォ

次に買うならこの機種 2017年4月16日編

先日まで寒いな寒いなって言っていたのに、日中はもう暑いなって言いたくな

VAIO Phone A 一般向け2ndチャンスは格安で!

ソニーから分社化したパソコンを中心としたメーカー、VAIOがスマートフ

「goo」ブランド「g07+」au 3G回線も対応したモデル

従来の「g07」にPlusする形で、auの3G回線にも対応した「goo

→もっと見る

PAGE TOP ↑