*

ASUS ZenFone Go (ZB551KL)にSIMカードを挿します

公開日: : 最終更新日:2016/05/12 ZenFone Go

外見チェックをしましたASUS ZenFone Go (ZB551KL)ですけど、いよいよ今回使っていたiPhone 5cからASUS ZenFone Go (ZB551KL)にSIMカードを入れ替えますよ。
 
 
ASUS ZenFone Go (ZB551KL)とiPhone
 
まずは大きさチェック。
4インチのiPhone5cとは一回り大きくなりましたね。
 
 
 
iPhoneのSIMカードの抜き方
 
iPhoneからSIMカードを抜く時は、SIMカードスロット横の穴にピンを指し、少しぐいっと押し込むと、SIMカードが出てきます。
 
 
 
SIMカードの取り出し
 
nanoサイズのSIMカードが出てきました。
本当小さいですね。
 
 
 
ASUS ZenFone GoのSIMカードを挿す時はですね。
ASUS ZenFone Goの裏側のカバーを外します。

ASUS ZenFoneシリーズは基本的に皆同じですが、マイナスドライバーを使います。
 
ASUS ZenFone Goのカバーを外す
 
横側にそんなへこみがありますので、ドライバーを当てて、クルッと回すようにこじ開けます。
丁寧に対応したい方は集めのテープをドライバーに巻いて、明けてもいいと思います。 
 
もう慣れっこなので、豪快に行きます。
 

ASUS ZenFone GoのSIMカードスロット

裏側のカバーを外すと、右側にSIMカードスロットがあります。
 
ここにiPhoneから抜いたnanoSIMカードをさすのですけど、ASUS ZenFone GoはMicroサイズのSIMです。
そのまま入れても入らないのですね。
 
 
SIMカードアダプタ

nanoサイズのSIMカードをMicroサイズにしてしまう、アダプタが数百円で販売されています。
下駄と呼ばれるアダプタを入れて、Microサイズにしちゃいます。
 
※空のアダプタをスマートフォンに刺さないでください。
2度と抜けなくなります。
 
 
ASUS ZenFone Go

これでSIMカードの入れ替え完了ですね。 
 
 
ASUS ZenFone Goのバッテリー

今回裏蓋を外して初めて知ったのですけど、ASUS ZenFone Goのバッテリーは交換出来るのですね。
これなら端末が壊れるまで使えそうですね。

関連記事

ASUS ZenFone Go (ZB551KL)起動後の様子

無事にSIMカードをさして起動しましたASUS ZenFone Go (ZB551KL)ですけど、初

記事を読む

ASUS ZenFone Go (ZB551KL)を買いました開封チェック

先日検討しておりました通り、無事にこのゴールデンウイークを利用して、ASUS ZenFone Goを

記事を読む

FNF Ifive Mini 4Sの開封レビュ antutuの結果スラスラモデル

中華タブレットでも最近は、Windowsブームなのか、なかなか8インチ

中華タブレットをBanggoodから購入したらスイス経由になりました

先日中国の通販サイトから、中華タブレットを購入してみました。 色々な

g06+ gooブランドの安いスマホ

NTTグループのgooから、新しくgooブランドのスマートフォン「g0

ZenFone Live (ZB501KL) 2万円の格安登場

ASUSから2万円を切る価格で購入出来る、ZenFone Live (

次に買うならこの機種 2017年7月13日編

もう7月も中盤気がつけば、夏休み突入間近ですもんね。 スマートフォン

→もっと見る


PAGE TOP ↑