*

5Aの実力!HUAWEI Mate 9 のファーウェイスーパーチャージを確認してみました

公開日: : mate9

ファーウェイのMate9には、最大5Aの充電が可能なファーウェイスーパーチャージなる機能が備わっています。

市販されているUSBケーブルやUSB充電器では5A流れることはまず出来なく、ファーウェイも安全性を徹底的に追求した結果、スマートフォンのバッテリー残量が少ない時、5Aの急速充電が可能な技術を開発したそうです。
 
 

 
今回USBのアンペア計を買ってみました。
  
  
 

  
100V→テスター→UBS充電器→アンペア計→ケーブル→Mate9

と言う感じで接続しまして、充電時の様子を確認してみました。

結果は以下の通りです。

  ファーウェイケーブル ANKYケーブル
ファーウェイ充電器 1.9A 5.22V (0.11A) 1.9A 5.22V (0.11A)
ANKY充電器  

1.9~1.88A 5.06V (0.13A)

※カッコ内は100V側のアンペア

と言う結果になりまして、HUAWEIの充電器&HUAWEIのケーブルを使っても、5A行きませんでした。
でも…

見てくださいね。
ANKYの充電アダプタを使うと、100V側のアンペアが少しあがりました。
これはファーウェイの充電アダプタの方が、100V側が少ない電流で充電出来ることをしめします。

  
 
  
でも、何かおかしいですよね。
 
そこでですね。USB側の充電アダプタが5Aに対応していないことを確認しまして、仕方なくUSB側のテスターを外して、100V側のアンペアでのみ測定してみます。
 
 

※100V側のアンペア

  ファーウェイケーブル ANKYケーブル
ファーウェイ充電器 0.25A 0.11A
ANKY充電器   0.14A

 
 
なんとファーウェイの充電器&ファーウェイのUSBケーブルを使うと、最大0.25Aまで上がりました。

あくまでも推測の比例計算ですけど、0.25/0.11×1.9=4.3A 流れている事になっています。
これだと従来の2倍の早さで充電出来ますね。

 
 

5A対応の充電器
5A対応の充電ケーブル

この2つが揃えば早くなるのかは分かりませんが、ファーウェイ純正では、従来の2倍近い早さで充電が出来るみたいです。
 
 
残念ながら、ファーウェイの公式ストアのアクセサリコーナーを見ましても、販売されていないみていで、お急ぎ充電を増やしたい方には、お待ちいただく事になりそうですね。
 
→ 
HUAWEI公式ストアのアクセサリコーナー
 


 
最後はですね。
Huaweiの充電アダプタ&Huaweiの充電ケーブルで、1時間充電しました。
15%→75%まで、1時間で充電が出来ました。
 

 
これがファーウェイスーパーチャージなのですね。

関連記事

HUAWEI Mate9 カメラの写真・動画サンプル&ダイアモンド富士

皆様新年明けましておめでとうございます。 2016年一発目は、HUAWEI Mate9 の写真を簡

記事を読む

HUAWEI Mate9 を買ったので開封します

2016年12月16日に日本のHUAWEIから発売されました、新しいスマートフォンのMate9を購入

記事を読む

HUAWEI Mate 9 のキャリアアグリゲーションをON iijmioで確認

近年スマートフォンにかぎらず、ドコモなどキャリアでは、より早いスピードを目指して、キャリアアグリゲー

記事を読む

次に買うならこの機種 2017年1月13日編

2017年も無事に突入、皆様のスマートフォンライフは如何でしょうか?

ZTE Blade V8 デュアルカメラ搭載のモデル

ZTEから今後発売予定のモデルとしまして、背面に2つのカメラを搭載した

ASUS ZenFone 3 Max(ZC520TL) 長時間バッテリー搭載モデル

ASUSから日本国内にて販売するモデルに、ZenFone 3 Max(

HUAWEI Mate 9 のキャリアアグリゲーションをON iijmioで確認

近年スマートフォンにかぎらず、ドコモなどキャリアでは、より早いスピード

HUAWEI Mate9 カメラの写真・動画サンプル&ダイアモンド富士

皆様新年明けましておめでとうございます。 2016年一発目は、HUA

→もっと見る

PAGE TOP ↑